2007年10月12日

子育て(犬育て)

子育て(犬育て)のことです。 と言ってもアーダはすでに11歳と6ヶ月。

話は先ず今日のお出かけの事から・・・・・・

先日作った「ゴーヤの佃煮」がとてもおいしかったので、ゴーヤを買いだしに行きました。
もう時期的には終わりだけど、先週はまだ周ちゃん広場(産直市)にあったので、また今日も周ちゃん広場にGO! !
もちろんアーダも一緒。せっかくあんよガジガジが治ってきて、足の甲も傷が癒えてきたので。
残念ながらゴーヤはゲットならず。仕方ないですね。
でも、ほかのものをいろいろと買ってきましたよ。(*^。^*)


家の中ではほとんど寝ているアーダですが、車に乗ると豹変。
モモと一緒に乗っていた時は寝てばかりだったのに、一人だとカーナビの所まで出てきます。それでハーハー言うものだから、そこいら中よだれが飛びます。
まったくもって【迷惑なやつ】でございます。

信号待ちの時、ちょっと思い付いた事があって試してみました。

犬の頭部に布を被せて、どうするかを見るのです。
足で払いのければ(確か短時間で)、知能が良いという知能テストのようなものです。

ちょうどよだれ拭きの正方形のタオルがあったのでかけてみました。


・・・・・・被ったまま反応無し・・・・・・

・・・・・・何時まで経っても反応無し・・・・

最初は母と二人爆笑



・・・・・もしかして・・・・・おばか・・・・・・( ;^^)ヘ..

・・・・・「ひよっとして取ってくれるのをひたすら待ってるの」・・


はい、そうなんです。誰かがタオルを取ってくれると思っているのです。
以前「倒れた飼い主を助けられるか?」っていうテストをしていました。

私もやってみました。

はい、すぐに飛んで来てくれましたが・・・・・

私の顔を覗きこんで匂いを嗅いで、背中の上を踏んづけて去って行きました。

そうなんです、あまりに手をかけて育てすぎて・・・・・ありがたみがないんですねっ、きっと。

そういえば、何年か前夜の山根公園で訓練していた時、大きないのししが私達の前に出現。
その時娘達は、すっと即座に私の後ろに隠れましたもの。ははははっ。

教訓・・・・・自分の事は自分で守りましょう! !  (×_×;)


買い物の帰り、姉宅に寄り花を活けて帰りました。
今日はパパさんの手術で取った腫瘍の細胞検査の結果が出る日だったので、景気づけ?に。
姉宅の広い庭に入ると、すぐに水庭に行って水の催促。
水を飲んだかと思うと、今度は庭を好き勝手に走り回る。

なのに・・・・・

またまたタオルを被せると-・・・・・・(´へ`;)ハァ 自分で取ってよ! !


あ〜あ、育て方を間違ったかも? もっと自立させねば。(爆)

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 22:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

テス君

07100103.jpg238.jpg

今日、また大切なお友達ワンコが虹の橋を渡りました。

イエローラブのテス君。15歳と23日。

大きなおめ目が印象的なテス君。

大好きだったテス君。   もう悲しくて悲しくて・・・・

ママのキャサリンさんには、シニアワンコの体と心の事、
シニアワンコのママとしてどうしたらいいかを

いっぱいいっぱい教えていただきました。

テス君の笑顔が大好きでした。

テス君、もんちゃんやはなちゃん、そしてモモ、みんないるから安心してね。
虹の橋渡ったら、あんよも痛くないし、呼吸も楽になるよ。

みんなで仲よく遊んでね。

そして、ママやパパ
ビッちゃん達を見守ってね。


ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 21:59| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

アダ奴デビュー

P1030453.jpgP1030457.jpgP1030465.jpg
今日は10月1日。今月も元気に過ごせますように。

明日モモの49日なので、周ちゃん広場まで【お花】の買出しに行きました。が、今日はこぶ付きで。

もちろん【こぶ】とは、アーダです。一人にするとまたあんよを齧っちゃいますから、致し方ないです。
道中、アーダの出す【唾き油】、間違いではございません、椿では無いです。アーダのおよだが天から降ってきます。やめてけれぇー。

【ママ〜、どこに行くの? どこで遊ぶの?】ルンルン♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランランてな調子です。興奮の一人坩堝でございます。

周ちゃん広場に付いた頃には・・・・・・・お疲れモード。

でも、お買い物大好きですから、どこからか力が漲って行け行けどんどんです。きっと私の頭の中には、【クシコスの郵便馬車】が流れていたことでしょう。

モモにお似合いの元気なお花も、おいしい物のいっぱい買って満足。

岐路、姉宅にお届けもの。
そして、某事務所にマイミクのチョビさんに会いによりました。
チョビさんに挨拶し、車に戻りアーダを下ろすと、さっさと事務所に入ろうとする。おおっ、およだで事務所をべたべたにするといけないので却下。
チョビさんが出てきてくれて【アーちゃん】と言って撫でてくれるのに、愛想の無いアーサンは、ちょろちょろと徘徊して私に「これっ、アーダ】と呼び戻される。挙句に【おパンチが出るよ】と脅される。
しかし、【母ちゃん、今のは本気じゃないですねぇー】てな具合にいい気になっていました。

ゆっくりお話をしたかったけど、アダ子さんのお昼ご飯の時間が迫っていたので泣く泣くお別れし、氏神様にお参りしてから帰宅。

母にアーダを任せ、ワタクシは車内清掃と車外清掃に励みました。
だって、窓を開けていたのですが、アーダのおよだの後が点々になってドアに模様になっていて、それなりに斬新なアートですが、見ようによってはあまりに汚いので処理いたしました。(爆)

食事をして、モモの祭壇をお花で飾って、掃除をしているとワン友のアミィかあさんから、【モモちゃんにお線香をあげに行っていい?】と電話。もう嬉しくて。(*^_^*)
アミィかあさん、またまたいっぱいモモのお供えにと大好きなりんごやパイナップルを持ってきてくれました。

そして、極め付けが「づら」
おさげなアーダ
艶っぽいアダ奴に変身。大爆笑。

【アーちゃん、可愛い・・・・・素敵】なんて言うものなら、その気になってフォトジェニックしておりました。
が・・・・・ちと嫌だったのか? 単に年を取ったのか?

アミィかあさんが帰る時、いつもならお見送りするのにベッドに寝たまま、上目遣いに見ているだけでした。
やっぱりお初なことには、とてもビビリなアーダでした。

夜、ラブ友のSATOさんとお電話でお話しました。
なんともアーダとせいらちゃんのキャラが重なって見えて・・・・・
個性豊かな体臭の話といい、久しぶりにお話できて楽しかったです。

そうそう、明日の49日を前にラブ友であり、モモの親戚さんになるはなちゃんのお姉ちゃん、らぶはなさんから可愛いお花を送っていただきました。クマちゃんも一緒に。
お心遣いに感謝します。ありがとうございました。

そして、夜、教え子で歌手修行中のトモトノさんから電話。
オムニバスだけれどCDデビューが決まりましたと。
やったね。頑張ってくださいね。楽しみにしています。(*^_^*)

あ〜〜今日は本当に楽しくて心温まる1日でした。

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 23:35| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

九州にお住まいの方にお願いです。

筑紫野市岡田に住むラッキー君と言うYラブが行方不明になりました。

必死の捜索にもかかわらず見つかって居ません。

とてもおとなしくていい子のラッキー君。

ひょっとするとよそ様で飼われているかも?

ワンコのかあさんのブログに詳しい事が書かれていますので、

お近くにお住まいの方、お近くにお知り合いの住んでいる方は、

どうぞご協力をお願いいたします。

ワンコのかあさんのブログは
http://yukiba20.exblog.jp/d2007-09-13
http://yukiba20.exblog.jp/d2007-09-17
ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 13:53| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

てんちゃん

山根公園で知りあった3ヶ月の黒ラブ【てん子ちゃん】
今夜も会いましたよ。
てんちゃん、大喜び。
アーダは・・・・先ずは自分のお散歩を優先したい。
てんちゃんはアーダに構って欲しくてピョンピョン。可愛い。
嫌なら「うーっ」と一喝やるけれど、そっけない様で、視野の中には必ずてんちゃんが入っている。
そうなんです、アーダも気になる見たいです。(*^_^*)

私達を見つけるとてんちゃんたら、クネクネと腰から下が嬉しさのあまり踊っています。本当に可愛いです。

アーダはまたまた寂しいようで、自分の足をガジガジ噛んでいます。傷は陥没状態、ハゲるし腫れあがってるし、私のテンションも下がりっぱなしです。困ってます。

話は変わって、最近眼精疲労が溜まって来たな!と思っていたら原因は?
山根公園での夜のお散歩なんです。照明があると言っても夜ですし、木々の多い公園ですから目が疲れるんですねぇー。

と言いつつ、生徒の親御さん用にと、ある【説明書】を作成しました。途中データが消えたりしたけど、賢いソフトさんは復元してくれていました。(´▽`) ホッ
印刷も終わって・・・(^-^)//""""パチパチ
皆さん子どもさんが楽しく練習できるように頑張ってPCと格闘してくださいね!と願うばかりです。

蛇足ですが・・・・・・自画自賛話をば。
今週の火曜日、モモの「四七日」でした。
いつものようにモモらしく優しい色のお花をいっぱい飾りました。でも、花器にだけ飾っただけでは寂しいので、生まれて初めて【アレンジメント】に挑戦しました。
かごは皆さんから送っていただいたお花のかごを再利用して、
オアシスはダイソーで調達。
白のスプレー菊とピンクのカーネーション、葉もののいい物が無かったので、自宅にあったポトスとアイビーで代用。
なかなか素敵なアレンジメントフラワーになりました。
自画自賛ですが、本当に可愛くて綺麗なんですよ。ふふふっ。
肝心なモモは喜んでくれたかしら?

15日・土曜日でモモが亡くなってちょうど一ヶ月。月命日です。

そうそう、てん子ちゃんのママから
「あのぅー、幼稚園の関係で司会したり歌ったりされている方ですよねぇー?」と言われました。
多分愛媛新聞主催の【おめでとう一年生】と言うイベントに来た方か、某幼稚園でのコンサートとかを見て下さった方だとは思ったんですが・・・・・・

私・・・・「さぁ〜〜〜」ととぼけてしまいました。ごめんちゃい。

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

ただひたすらに・・・・・・

VFSH0026.jpeg【前進あるのみ! !】てな具合に、歩くアーダ。
お散歩と言うよりは、なんだかなぁ〜〜〜。
5日から今夜まで、人間の夕飯は遅くなろうとも毎日車に乗って【山根公園】に夜のお散歩に行きました。
モモも一緒によく夏場の夜のお散歩に来た公園です。

確かに道中の車内で嬉しくてうれしくてどうしようもないくらいのアーダなんですが、歩き始めると・・・・・

【アーちゃん、涼しいねぇー】【アーちゃん、もっと真ん中を歩いてよ、ムカデちゃんがいるかもしれないから】と話しかけるのですが、振り向きもせずひたすら前に向かって速歩で歩きます。
母と二人、「モモがいたらこの速さだとあるけないよね」って行ったり、「モモはすれ違う人に声かけてもらいたくてうずうずしてたよね」とか話しながら歩いてるのに、アーダの愛想のなさと言ったら。
先日かつての生徒さん母子と会って立ち話をした時も、ダックスに吠え立てられてるのに、さっさと伏せて寝ちゃうし。
かと思うと、車の中で一生懸命さがしものをする始末。

ぢつは、夜のお散歩はアーダが少しでも気分転換になって元気が出るかと思って始めたのですが(かなり時間的には無理をしているのですが)、お散歩二日目からアーダの様子が変なんです。
またまた分離不安がひどくなり始めました。

山根公園でお散歩をしていて、何かいっぱい思い出したようです。そして、車の中での探し物は【モモ】なのです。
今夜はっきりとわかりました。
なんだか切ないです。

お散歩はしたいんです。
でも車の中にモモがいるのかな?・・・・と思っているような感じなんです。
だから、少しでも速くお散歩をして車に帰りたいのです。多分。
以前なら、いつまでも歩いていたいし、車に乗る前にお水を飲みたかったのに、4周すると車のある駐車場を目指します。
そして、ドアの前に立って【速く開けて】と催促します。
帰宅するまで、車の中で伏せて見たり、後ろに行ってなにやらごそごそと探し物をしています。以前はこんな事しませんでした。
ほんとに不思議です。

帰宅して、足を洗い、全身を綺麗にタオルで拭いてから家に入ります。そして、その時にお水を十分に飲みました。ゲップがでるほど。
なのに、部屋に上がって一番にした事・・・・モモの祭壇に供えているお供えしたお水をがぶがぶと飲んでしまいました。
モモの事がアーダの心の中で解決したのかと思っていましたが、まだまだ・・・・・・
私の心も波があるように、アーダの心もいろんな思い出を思い出したりすると、揺れているようです。

モモとアーダ、母子である以上に絆が強かったんですね。

モモの布団の足元に寝ていて、気が付くとよく二人が頭をくっつけていることがありました。
やはり、何か話をしていたんですね。

聞きたかったけれど、聞けない事が良かったのかも(*^_^*)
ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 00:28| Comment(1) | TrackBack(0) | アーダのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

モモちゃん号のアーダ仕様について・・・・・

VFSH0022.jpegP1030394.jpgP1030395.jpg
モモのために買った今の車。なので別名「モモちゃん号」
去年10月から、淡路島に旅行に行ったり、藤山健康文化公園に行ったり、香川にはしょっちゅう、モモも満足してくれてたかなぁ〜〜〜。
アーダ一人になって、モモちゃん仕様のままで乗せていると、
自己主張の強いアーダは運転席と助手席の間から上半身がカーナビ辺りまで出てきます。非常に危険です。
そして、口の大きいアーダはおよだが多いので、およだやらなんやら飛ばして汚いんです。

これではいかん! !と改造計画。
とは言え、基本はモモ仕様のまんま。
倒したシートの下に安定の為にコンパネを入れました。
痛い!・・・・御心配無用です。コンパネは元々敷いてあったクッションシートの下に入れたので、横になっても痛くありません。
ぢつは余談ですが、モモちゃん号はモモのためでもあり、万が一災害になった時、避難所にはおそらく入れないであろう娘達と一緒にいるために車上生活ができるように、我が家としてでかすぎる車を買ったのでした。

さて、アーダのおよだ対策ですが、先ず新車購入の時シートカバーをソフトレザーにしました。本皮とも思ったのですが、これまたよだれで汚くなっても簡単に水拭きが出来ないので止めて、価格も手ごろでお手入れのしやすいものにしました。
が・・・・・・人間の赤ちゃんのよだれも結構灰汁があってお洗濯しても取れなかったりしますが、アーダのよだれの灰汁もかなりのものなんです。
ソフトレザーシートが・・・・・・・おまけに退屈だとガジガジと歯を立てて穴を開けたりするし。
と言うことで、フロントシートのカバーにまたまたザブザブ洗えるように布製のカバーを作ってかけました。
はははっ、久しぶりのミシンがけでしたが、疲れました。
適当に作ったので見栄えは気にしない、見なかったことにしましょう。笑

そして、ラゲッヂバリア(100均)は直線にいなおして、しっかりとラバーのひもで固定しました。
後ろのスペースが広くなったので荷物が結構積めます。(*^_^*) お出かけには便利ですね。
二列目のシートを起こして、足元に専用のスペースクッションを置いてアーダ用の座席を作ろうとしたのですが、いつも広々した空間を使っていたので、あまりに狭くてアーダがかわいそうだし、お星様になったモモの乗る場所が無いのも可愛そうなので、基本はモモちゃん仕様と同じで少しバージョンアップしました。モモ、モモの時にしてなくてごめんね。


やっと今夜モモちゃん号に乗って、山根公園にお散歩に行きました。風が強かったけれど、涼しくて気持ちよかったです。
アーダも大喜び。およだ対策もばっちり。
ところが、肝心な前への張り出し対策を忘れたので、横を向くとアーダの顔があり危険。何でおんなじラインに並びたいのじゃ〜〜〜、前はこんなことしなかったのに。とほほ。
公園では三ヶ月の黒ラブちゃん{てんちゃん}と言う子のお散歩デビューに遭遇、オーナーさん達に【大きな子ですねぇー】と感心されたり、アーダにつけていたペットブリンカーズの事をきかれたり、しつけの事を聞かれたりしました。
「てんちゃん」めちゃめちゃ可愛かったです。
私は「うる星やつら」の「てん」かと思ったので、男の子かと思ったら、女の子でした。
どおりでアーダの反応がいまいちでした。最初は相手してたけど、後は無関心。じぶんのお散歩の事しか頭に無いようでした。愛想の無いやつです。

そうそう、秋を感じたもう一つの事。
山根公園の事務所前にはイチョウの大きな木が並木のようにあります。
その木々に鈴なりの銀杏が・・・・・・

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 23:42| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

シャンプーしました。

P1030386.jpgP1030389.jpg
どうにも臭くてたまらなかったアーダ、本日シャンプーいたしました。
って、アーダが悪いんじゃなくて、私が悪いんです。
なんと、3ヶ月ぶりでした。(;^_^A アセアセ
臭さとカイカイがひどいので、今日は薬用酢酸クロルヘキシジンシャンプーでシャンプーしました。
ほんとは、「シャンメシャンシャンプー」で洗いたかったのですが。
今日は外の足洗い場でお湯でシャンプー。なにせアーダも11歳と5ヶ月、立派なシニアワンコですから水で洗うなんて出来ません。
少し日差しにあたったら、腕から肩がヒリヒリしています。
タンクトップで、もろ肌脱いでシャンプーしていたのがいけないのですが・・・・・・

ベランダでドライヤー乾燥をして、ここでも少し日差しにあたって・・・・・あ〜あシミになるぅーー。
疲れたのは私であって、アーダではないと思うのですが、
シャンプーが済んで片付けて部屋に入ると黒子さんは写真のように爆睡でございます。

あたしが・・・・あたしが・・・・・・爆睡したいです! !

今日は午前中にモモの霊前に飾るお花を買いに行きました。
明日【三七日】なので。
モモらしく、白と黄色とピンクでコーディネートしてみました。
ちょうど元気な「ひまわり」があったので、それをメインに。
そして、いっぱいお供えものをしました。
御下がりはアーダのお腹の中か、私達も頂いています。

夕飯にまたまた夏野菜のカレー(母のリクエスト)を作ったのですが、あれも、これもと野菜を入れていくと圧力鍋一個には入りきらず、さりとて切ってしまったし・・・・・
圧力鍋に2個に分けて作りました。
ちなみに今日の野菜は、オクラ・アスパラガス・栗かぼちゃ・
さつまいも・にんじん・しめじ・玉ねぎ・ナス・トマト・ゴーヤでした。根野菜は大きくきります。圧力鍋だと、圧がかかってピンが回りだし弱火で4分です。圧が抜けたらルーを入れて出来上がり。めちゃ早く簡単に調理できます。
そして、牛角切カレー用肉。
二人では食べきれないので、最近シングルな姉におすそ分けのお届け。
東京に住んでいた頃、よく友人と作ってはおすそ分けしたり、御馳走になったりしてました。いい思い出。

車をアーダ仕様にしたので【乗ってくぅー】と声をかけたのですが、眠いようで無反応。
母と二人で出かけました。

私気が付いたんですが、作りすぎなんです。
モモがいなくなってアーダだけのご飯を作っているのに、気をつけているのにモモがいた時の量になります。
あ〜あ、だからいつも懐が寒いんだわ。(爆)

帰宅すると・・・・・・本日はスリッパではなく、
「おみやげはこの中に入れてください」と言わんばかりに、紙袋を御持参でお出迎えのアーダでした。
私も少しずつですが、元気出ています。
皆さん、ありがとうございます。(*^_^*)
P1030393.jpg
ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

瞑想中?

P1030381.jpg

朝一番でお仕事終了。
今朝はのんびり出来る!なんて思っていたら、昨日レッスンの時間を2時間も間違ってきた中学生がいたので、今朝に振り替え。
どうすればあんな間違いが・・・・・・・未だに不思議で仕方ないラブドルです。

モモが亡くなってから、暇があると玄関を監視していたアーダ。
なぜか?
ほとんど毎日のように私がモモを抱いて玄関から出て、車に乗せて通院、そして帰宅。


【アーダの心】
あの(亡くなった)日も、大好きな毛布に包まれて、やっぱりいつもと同じようにママとモモちゃんは玄関から車に乗ってお出かけしました。ちょっと違ったのは、おばあちゃんも一緒。
ママもおばあちゃんも泣いている。でも、私がしっかりお留守番してれば、みんなすぐに帰って来るんだよね。
・・・・・・・・・

あれれっ、何でモモちゃんは帰ってこないの?

そうか、また入院したのかな? 出もすぐに帰ってくるよね?
そうだよね・・・・・ママ。
モモちゃんが帰ってくるまで、しっかりみんなの事守っているからね! ! モモちゃん。

アーダの心の中はきっとこういう気持ちだったのでしょう。
毎日毎日、モモのお布団のあった所で寝て、モモの留守を守り、モモの帰りを首が長くなるほど待っていました。
でも、玄関に気配を感じてもいつまで経ってもモモは帰らない。ひょっとしたら家の中に隠れてるのかも?と部屋の隅っこまで首を突っ込んで探していました。

ところが・・・・・・・
あの日(モモの水入れにモモが飲んだような跡が残った日)から、様子が変わりました。
もうモモは帰ってこないと悟ったようです。
その日は二時間近くモモの祭壇の下に潜っていました。
きっと理解したのでしょう。
落ち着いてきましたし、食欲も戻ってきました・・・・・
って、ひょっとすると単に【食欲の秋】が来たからかもしれませんが。
一人、いじけたように寂しそうにしていたアーダ。
誰かそばに居ないとだめになっていたアーダ。

いつものアーダに少しずつ戻り始めました。
お婆ちゃんは相変わらず、アーダに声をかける時【モモちゃん】と言ってしまいます。
私も、相変わらず登ったり下りたりの毎日。そして、相変わらず涙の安売り(爆)をしています。
アーダを見習って、少しがんばりまっしょっ! !

写真は今朝のアーダ。瞑想中。しかし、尻尾はブンブンと雄弁に語っていました。


ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 11:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

ぽっかりと・・・・

P1030379.jpgP1030375.jpgP1030371.jpg体に大きな穴が開いたような毎日を過ごしました。
28日にモモの【ふた七日】を家族でしました。
モモに似合いそうなお花をいっぱい飾って、モモの大好きだった食べ物をお供えして・・・・・・
お星様になったので、味が付いていようが、少々たまねぎが入っていようが・・・・・・・お構い無しのお供えものです。笑
そして、母と二人「般若心経」を唱えました。
アーダはその間・・・・・・
おいしそうなお供え物が気になりつつも、私達がいるので、
どうにも具合が悪く、結局伏せをしてお経を聞いていました。

秋めいてきたせいか、日が経ってきたせいか、モモがいなくなっ寂しさがどんどん増します。おかしいですね。

29・30日は仕事も忙しく、また、東京に行っていた姉が帰宅したりとなんだかバタバタ。
でも、忙しいくらいの方が色々と考えなくていいみたい。

父の時も家族みんな、出来る限りの事をして見送ったはずなのに、日ごと「あ〜すれぱ良かったのか?」とか、色々と考え後悔する事もありました。
モモも同じです。
一生懸命頑張って悔いはないと思っていましたが、日記を読み返すと【様子をみましょうとDrに診断された時】、食い下がって【いえ、血液検査をしてもっと調べてください】と言っていれば、モモを失う事はなかったのでは! !と。

この4日間ほど、とっても暗くて奈落の底にいたラブドルでした。

あまりに辛いので何かしていたほうが気が紛れるので、
夏野菜満載のカレーを作ったり、幼児用の教材を作ったり、
アーダと夜のお散歩を楽しんだり、皆既月食を見たり。

自分で自分がしんどくなっていました。はははっ。久しぶりでした。

昨日遅くラブ友さんからメール。
モモの大好きだった【越前そば】を送って下さったと。
ほんとうに有難いです。
本日届きましたので、先ずはそのままでモモの霊前にお供えしました。明日は食べられるようにしてお供えします。

そして、今日はマイミクでもあり、教え子のプチパンさんがフランスのお土産といろんな写真を手にお母様と顔を見に来てくれました。
どよんとしていて、なかなか人の大勢いるところに出たくない私、何度も連絡を貰いながら・・・・・・ごめんね。
で、元気が出ました。ありがとう。

今朝、恩師から電話がありました。
人づてにモモの事を聞いて、私を心配して電話をくださいました。
恩師は「○おちゃん、あれだけ大切にしてたから、どれほど辛いか・・・・・・大丈夫なん?・・・・・・」色々と1時間あまりお話をして電話を切りました。
先生も色々と悲しい事があったようですが、私の事を心配して下さって・・・・・・申し訳なかったです。
でも、お話をして安心していただきました。


今日アーダは2時間、モモの祭壇の下に入ったまま出てきませんでした。何を考えているのやら?
食欲は戻ってきました。(*^_^*)
おいしい物がいいみたいです。わがまま・気まま娘に成り下がって下ります。

今日不思議な事がありました。
毎朝モモの霊前にお水をあげます。
今日おそばをお供えした時に新しい水に取り替えました。
ところが・・・・・・夕方見ると水に白いものが結構浮かんでいたのです。
ちりや埃ではないです。
モモが寝込んでから、まだ自分で水を飲んでいた頃・・・・・
どうしても口の中が乾燥するようで、水を飲むと白い痰?のような糸に近い物が水に浮かぶのでした。いつもです。

それが・・・・・・今日、モモの水入れに浮かんでいたのです。さてはアーダが?と思いましたが、奥置いているので飲めないだろう?と思います。

モモ・・・・・かな?

モモの祭壇を飾る花、白い菊の花をよ〜く見ると【双子】なんです。これだけでなく、あと3つありました。

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 23:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする