2008年02月01日

ヤマハのブログツール

いろんなブログで、かわいらしい【ピアニカ】が目に付いた。

一体なにかな?

と、ポインタを持って行きクリック。

音がチャンとなるんです。楽しい。

で、私も貼って見たくなって行って見ると、【デジタルドラム】まであるではないですか。感激。

と言うことで、早速はっつけて見ました。

リンクのところには【ピアニカ】ピアニカの?マークにポインタを置くとキーボードで和音も弾けますよ。

一番下に【ドラム】があります。ドラムは?にポインタを置くと
キーボードでドラムを叩けるようになります。モードも変わって面白いですよ。

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

はまさいと夕散歩

朝一番で仕事を済ませ、遅ればせながら【はまさい】会場にダッシュ。

会場近くのスーパーに駐車。そこから会場まで速歩。

地活のブースに着くと、久しぶりに黒ラブのテンちゃんと再会。
しかぁ〜し、アーダのそっけない態度。知らん振りどころか、テンちゃんが嬉しそうに近づくと嫌そうにするし・・・・・
ごめんね、アーちゃんは黒ラブが苦手なの。とほほっ。

楽日ちゃんとは初対面。これまた愛想なし。楽ちゃんは大きなアーダの事が怖いようで、飛んで逃げちゃいました。笑

手作り首輪とリード、売れ行き好調。嬉しいな。提案した甲斐があったと言うものです。
しかし、お客さんが連れているワンちゃんは小型犬ばかり。
やっぱり。病院でもお散歩でも大きいワンちゃんとはなかなか会いませんものね。
これなら、小型犬用を沢山作ったほうがよかったかな? 笑

アーダも看板犬として少しは役に立ったかな?

いろんな人に撫でてもらったり、子どもさん達と遊んだり、お散歩してもらったり、アーダにも刺激になったようです。

大きい犬だけど、おとなしくて、よく言う事を聞くねとたくさんの方に褒めていただきました。

バザーも好調、楽しい時間を過ごしました。

帰宅後、おりこうにしていたアーダにご褒美です。夕方のお散歩に出かけました。
P1050939.jpg
ラッキーな事に、【ウミアイサ】の男の子をパチリ。
P1050902.jpg
綺麗で可愛い鳥です。

アーダ、お疲れなのか・・・・・爆睡しております。


帰宅するためスーパーの駐車場に入ったところで、私達の前に生まれてまだ2ヶ月くらいのワンちゃん二匹を散歩させる幼稚園児くらいの子と母親がいました。
危ないなぁ〜車も通るのにと思っていると・・・・・・

突然ノーリードの犬が私達に襲いかかりました。

よく見るとおっぱいが大きい、そうです子犬の母親のようです。
子犬を守る為に私とアーダに噛み付かんばかりに激しく襲って来たのです。
しかし、人間の母親は知らん振り。

私は持っているエコバッグで防御、「こらっ、あっちに行きなさい」と言うのですが、アーダと来たら・・・・・知らん振り。
しかし、凄いんです、この母犬。

こんな飼い方をしているワンコは、おそらく予防注射もしていないと思うし・・・・・・・
もう私必死です。    アーダはのんきなものです。
必死に引っ張って車に乗せたところで、母犬は退散。
全く困ったものです。あ〜腹が立った。

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

ベベちゃん

609822740_85s.jpg
今月20日、またラブラドールのお友達が虹の橋を渡りました。

名前はベベちゃん。享年18歳。

ベベちゃんは、私の知る限り最高齢のラブちゃんではないかと?

優しいお顔のベベちゃん。

私達ラブラドールと一緒に暮らすものの【憧れのラブちゃん】でした。

ママの腕の中で最期を迎えられたそうです。

大往生、立派だったと思います。

ママのママリンさんはじめ御家族の悲しみはいかばかりかと思いますが、ベベちゃんの犬生は最期まで素晴らしいものだったと思います。

最近かかりつけている病院では【ラブは10歳も生きれば長生きですよ】とよく言われます。
私は、「いいえ、私の友達のワンちゃん達はみんなそれ以上で元気にしていますよ、ベベちゃんと言う女の子は18歳です】といつも自慢していました。
するとDr達は、「それは奇跡に近いです」と

私は、奇跡じゃないです、家族の愛情の賜物ですといつも言いました。

心からそう思います。

ベベちゃん、虹の橋を渡ってモモと会ってくれたかな?
どうぞ安らかに! !

ママリンさん、お疲れ様でした。
ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 23:33| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

埼玉にお住まいの方にお願いします。

b0008217_2235452.jpgワン友のわんこのかあさんからのお知らせです。

以下コピペで失礼します。
オーストラリアンシェパード(シッポが有りません)
名前 マック  オス  1歳
毛色 ブルーマール

2007年12月22日、夕方5時頃、
埼玉県さいたま市見沼区(蓮沼、大和田)付近で散歩帰宅時、ドアを開け逃走。

色、ブルーマール
足は茶、右前足のみ白
下あご若干短め
目の色、茶色
体重25キロ位、毛が多いので大きく見えるそうです。
  
しつけ用の鎖の首輪のみ。 この土地に来たばかりで鑑札、迷子札は無し。
犬、飼い主共に土地勘がありません。

マック君の画像・詳しい情報は↓↓↓飼主さんのサイトで見られます。
http://blogs.yahoo.co.jp/guitargorilla

1日も早く飼い主さんの元へ帰れますように!!

皆様、宜しくお願いします。

以上、HALかあさんのHPブログから転記いたしました。

ラブドルのワン仲間にもオージーシェパードのブルーマールの男の子がいました。
とても運動神経のよい、明るい子でした。


この日記をご覧になった皆様、よろしくお願いいたします。

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

積もりました。(#^.^#)

午前中、市内上部への出張レッスン。
自宅を出た時は雨だったのに、国道11号線を超えた頃から雪になりました。

午後から雪は積もり始めました。

午前中のレッスンを終え帰宅、すぐにアーダを病院に。
雪を浴びながら・・・・・
アーダはTシャツにオレンジ色のダウンジャケット、私は黒のベンチコート。
こんなお天気なので空いているだろう! と思っていたら以外と混んでいました。
今日は中二日で行ったのですが、少したまっていました。
これは、先日の処置で耳を切った影響かと?
また一日おきの通院が続きそうです。とほほ。

病院から帰ってアーダにご飯を食べさせたらイオンへ。

私達は遅い昼食を2時半頃食べました。今日のお昼は「坦々鍋」
そして、昼間っから【ワイン】至福の時。

母大好きな韓ドラを見てました。
私は・・・・・一時間半くらい【お昼寝】をしました。

【鉄腕ダッシュ】を見ていたのですが、雪が気になって外を見ると
【明るい】【積もっている】

P1050818.jpg
P1050822.jpg



モモが元気でいてくれたら、ふかふかの雪道を歩かせてあげられたのに・・・・・・残念

アーダと二人、8時だと言うのに明るい外にお散歩に。
アーダは初めて踏む雪の感触を楽しんでいましたよ。
私もなんだか楽しいし・・・・・
近所の川は上がみぞれ氷のようになっていました。

5cm以上は積もっているかな?
雪で覆われたパンジーやカクタスの植木鉢を急いで移動させました。
雪をはらってみましたが、パンジーが凍っているようでした。大丈夫かしら?

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

初泳ぎ

DSC_4225.jpgDSC_4239.jpgDSC_4052.jpg今日と言ってももう日付が変わってしまいました。(×_×;)
気を取り直して・・・・・

6日・日曜日は晴れ渡って暖かな1日でした。
午前中掃除なんぞしながらのんびり過ごし、姉宅の様子を見に行き、
帰宅後昼食。
先ずはアーダのお昼ご飯から。本日の昼食は「うどん」でした。
私達は、ラブドル特製の野菜スープとピザ(マルガリータ)でした。
おいしかった。

ちょいと休憩しお散歩に出かけたのは午後2時。

またまた鳥見をかね、アーダと二人裏の堤防伝いにお散歩。
海のそばに行くと風がある事が多いので暖かコートを来て行くと汗ばむ位。こんな厚着でお散歩しているのはラブドルくらいでした。

今日も居ました・・・・・【カンムリカイツブリ】
そして、嬉しい事に【ウミアイサ】も。でも、女の子しかいない。
【カンムリカイツブリ】は目で確認しただけでも6羽ほどいました。

ひょっとしたらと東に向かって(垣生海岸)に向かって歩いていくといるいる。なんと、【ウミアイサ】の集団が。近くにはカモメも。

興奮状態のラブドルの横には、海を見て、これまた興奮状態のアーダ。
そうなんです、【海がアーダを呼んでいる】なんです。
ラブラドールと一緒に暮らす方はお分かりと思いますが、泳ぎたくて泳ぎたくて仕方ないのです。

もっと垣生海岸の方に行かないと鳥さんは上手く写せません。
でも、浜辺に行くという事は・・・・アーダは海に飛び込むと言うことで・・・・・・・カメラが・・・・・・とても心配。

でも、でも、いいや! !

アーダへのお年玉です。

最高に泳ぎを満喫していました。

私もいっぱい写真も撮れたし、帰りにはお初の【ウミウ】もゲット。

最高の気分で帰宅しました。

それからは最低の気分。

アーダのシャンプーとドライ、お風呂掃除にお洗濯の山。

でも、アダ子さんの喜ぶ顔が嬉しくて頑張りました。

ところが夕飯を食べた後がイケなかった。こたつで寝てしまいました。

8時半頃目を覚ますと、なんと! !容子ちゃんまで爆睡。

これは【のだめ疲れ】ですね。(爆)

その後写真をトリミングしていたのですが、どこをどういじったらそうなるのか・・・・・・写真の8割り方が発光したような状態。
もう落ち込んで落ち込んで・・・・・・
なんとか見られるような写真だけアップしますので見てね。
多分・・・・・明日になりますが。とほほ。


ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 00:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

初詣

何年ぶりかの、元旦初詣をしました。

今日は風はあるものの日差しがありまずまずのお天気。
家族3人と言っても二人と一匹ですが、テクテクと歩いて行きました。
到着した氏神様の境内は神殿に向かって初詣の人の行列が出来ていました。ちとびっくり。
でもまぁ〜行列と言ってもそんなに待たずにすみましたが・・・・・

ここの神社はいつの頃からか【犬の散歩禁止】の立て札がいたる所にあります。
以前娘達が若かりし頃はよくこの先までお散歩に来てお参りをして帰っていたのですが、いつの頃から【犬の散歩禁止】なったのでしょうか?
きっとマナーの悪い人が多く、糞害に憤慨した神社の対抗処置なんですね。
でも、迷ったのですが【初詣】と言うことでアーダも連れて行きました。でも境内に入ると・・・いるいる・・・・・ワンちゃんが。
しかしですねぇー、居るのはみんな小型犬。最近は小型犬ブームですから、動物病院に行っても小さい子ばかりでラブとかゴールデンはなかなかで会いません。

飼い主に抱っこされて列に並んでいる子達は、Mダックス、パピヨン・
シーズー・チワワ。
犬嫌いの方もいるので大型犬のアーダは列から少し離れた所に並んでいたのですが、周りの方が大丈夫そうなので列に合流。

こういう感じで人の多い所に居るのは初めてでしたが、おりこうさんで居ると、撫でに来る子がいたり、ニコニコ笑顔で見てくれたりと皆さん好意的でした。
そして、しっかりとアーダも一緒に初詣を済ませました。

待ち時間も入れて往復一時間半くらいでした。いい運動になりました。
行きは東向きに歩くので暖かでしたが、帰りは風に向かって歩くので、
顔面冷凍パックの様な状態で顔が固まっていました。

帰宅後はおいしい物を食べ、姉宅の様子を見に行ったり、ワインを飲んだり・・・・・・

夜は【芸能人格付け】を見たり、の〜んびり過ごして居ます。

明日は善通寺の兄宅に行ってきます。

ダウンジャケットを来ておめかししたアーダを携帯で取ったので、PCにメールで送っているのですがエラーになってしまって・・・・・・写真無しです。とほほ。

遅くなりましたが・・・・・・

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

大晦日

大晦日の今日は、日差しもありますがさぶいです。
こんなにのんびりと大晦日を過ごすのは何年ぶりでしょうか?

午前中にもう一度、各部屋の掃除をし、玄関とトイレをもう一度掃除し直し、カバーや敷き物類をいっぱいお洗濯しました。

昼前にアーダとお散歩。
風も昨日と比べれは少しましだし、日差しもあるので裏の堤防にお散歩に行きました。
ところが・・・・・・風が凄い。時々突風が吹くんです。
だからなのね・・・・・・だぁ〜れもお散歩していないはず。(爆)

今年最期の鳥見とお散歩を楽しみました。
動画を撮ったんですが、この私が風であおられてあおられて・・・・・
ぶれぶれの動画を後でアツプしますね。

我が家はお昼に【年越そば】を頂きました。大好きな越前そばで。

皆さんには、この一年お世話になりました。ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
皆様〜〜〜良いお年をお迎えくださいね。

P1050405.jpg
写真1 強風にお耳がひらひら〜なアーダです。
P1050357.jpg
写真2 遥か沖合いに見える【しまなみ街道】の橋
P1050367.jpg
写真3 可愛いアーダ。最近ピンクも似合うようになってきました。

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 17:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

星空のメッセージ

盲導犬の生涯を綴った素敵な写真集(栃木盲導犬センター出版)をネットのラブ友・らぶはなさんが昨日送ってくださいました。
らぶはなさん、素敵な写真集をありがとうございました。


P1050081.jpg
P1050082.jpg
とっても素敵な写真と文章。
盲導犬を繁殖する【繁殖ボランティア】のお宅で生まれる命。
【安産】のお守りに喩えられる犬ですが、お産は大変です。
頭数にもよりますが、自然出産では6〜7時間掛かる事もあります。
生まれたての盲導犬のたまごたち。
写真を見ているとモモのお産を思いだしました。
モモも夕方5時くらいから夜中の1時近くまでかかりました。
大変な思いをモモも私もしました。
でも、モモは私にアーダと言う子を残してくれました。(*^。^*)

生まれた子犬達はセンターに。(全ての子が盲導犬になる事は出来ません。)
そこで【パピーウォーカー】と言うボランティアのお宅で、約一年生活を共にし、人間との信頼関係を築いて行くのです。

再びセンターに戻り【盲導犬】としての訓練を受けます。
訓練をしても全ての子が盲導犬になる事は出来ません。
人の命を預かる仕事です。
盲導犬にならなかった子達は、【キャリアチェンジ犬】として、新たな犬生が待っています。

盲導犬になった子達は、ユーザーさんとの共同歩行訓練をします。
そして、【盲導犬】として旅立ちます。

立派にお仕事をしてきた盲導犬も10歳〜11歳頃には引退し、センターに戻ります。

リタイア後は【リタイア犬ボランティア】のお宅で余生を過ごします。

昨夜、この頂いた写真集を見ていると、心が温かくなりました。
私達人間のために心身共に全てをささげてくれている盲導犬。
いえ、盲導犬を含めて【サービスドッグ】
心からの感謝と尊敬の念をささげます。

御興味のある方はぜひともこのサイトをご覧くださいね。
【日本サービスドック協会】http://www3.kcn.ne.jp/~y-fami/

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

通院

ワタクシ、ラブドルはとても元気なのですが・・・・・

アー子さんの耳血腫がやはり芳しくないので病院に行きました。

松村Drに、「やはり少し溜まり始めていますが、今日の処置で終わりにいます。あと、足の爪を切っていただきたいのでよろしくお願いします」と。

またまた奥の処置室に連れて行かれました。

が、なんとすべる床を平泳ぎのように泳ぎ私の後追いをするアー子さん。

もう爆笑です。

「はい、頑張って行ってらっしゃ〜〜い! !」とドアを閉めました。

看護師さん達笑ってました。

待っていると大型犬の鳴き声。これが凄い。

思わず受付に行き【うちの黒い子ですか?】と言うと、

「いいえ、違います。いつもおとなしいですよ。」と。鼻が5ミリ高くなったような気がしました。たった5ミリですが。(爆)

おそらくはG・シェパードの鳴き声かとは思ったのですが・・・・・笑


しかしですねぇー、時々鼻をピーピー遠慮がちに鳴らしているのが聞こえるんです。これは絶対にアーダです。確認していませんが。

綺麗に爪も切って貰って処置室から出てきたアーダ。

先日痛めていた右前足の指。少し腫れている状態でしたが、やはり内部で炎症を起こし化膿していた模様。
指の横側で毛に覆われていてなかなかわかりづらい部分でしたが、かさぶたが出来ていました。
そこがもし裂けて膿が出たら内部洗浄をしないとイケないそうです。

痛みもなくなり、元気にお散歩していたので全く気づきませんでした。

アー子さん、カイカイ体質だし、どちらかと言うと傷が化膿しやすいようです。

帰宅後強い北風の中、お散歩。さぶかった。
鳥も寒いのか、サギたちの鳴き声がまるで悲鳴のように轟いています。

そうそう、裏の堤防の工事が始まったのですが、昨晩はライトをつけて
遅くまでしていたのに、今日はどうも休みの模様。違う現場に行ったのかな? で、昨日は遅くまで轟音立てていたのね。
工事のダンプカー、堤防沿いの道路では離合できません。
なのに、昨日は三台とコンクリートミキサー車一台。
ダンプの皆さん、狭い堤防沿いの道をバックで帰って行きました。
薄暗いし、お散歩の人はいるし・・・・・・凄いとしかいい様がないですわ。

ラブドル家の大掃除、順調に進んでおります。
ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする