2008年01月27日

はまさいと夕散歩

朝一番で仕事を済ませ、遅ればせながら【はまさい】会場にダッシュ。

会場近くのスーパーに駐車。そこから会場まで速歩。

地活のブースに着くと、久しぶりに黒ラブのテンちゃんと再会。
しかぁ〜し、アーダのそっけない態度。知らん振りどころか、テンちゃんが嬉しそうに近づくと嫌そうにするし・・・・・
ごめんね、アーちゃんは黒ラブが苦手なの。とほほっ。

楽日ちゃんとは初対面。これまた愛想なし。楽ちゃんは大きなアーダの事が怖いようで、飛んで逃げちゃいました。笑

手作り首輪とリード、売れ行き好調。嬉しいな。提案した甲斐があったと言うものです。
しかし、お客さんが連れているワンちゃんは小型犬ばかり。
やっぱり。病院でもお散歩でも大きいワンちゃんとはなかなか会いませんものね。
これなら、小型犬用を沢山作ったほうがよかったかな? 笑

アーダも看板犬として少しは役に立ったかな?

いろんな人に撫でてもらったり、子どもさん達と遊んだり、お散歩してもらったり、アーダにも刺激になったようです。

大きい犬だけど、おとなしくて、よく言う事を聞くねとたくさんの方に褒めていただきました。

バザーも好調、楽しい時間を過ごしました。

帰宅後、おりこうにしていたアーダにご褒美です。夕方のお散歩に出かけました。
P1050939.jpg
ラッキーな事に、【ウミアイサ】の男の子をパチリ。
P1050902.jpg
綺麗で可愛い鳥です。

アーダ、お疲れなのか・・・・・爆睡しております。


帰宅するためスーパーの駐車場に入ったところで、私達の前に生まれてまだ2ヶ月くらいのワンちゃん二匹を散歩させる幼稚園児くらいの子と母親がいました。
危ないなぁ〜車も通るのにと思っていると・・・・・・

突然ノーリードの犬が私達に襲いかかりました。

よく見るとおっぱいが大きい、そうです子犬の母親のようです。
子犬を守る為に私とアーダに噛み付かんばかりに激しく襲って来たのです。
しかし、人間の母親は知らん振り。

私は持っているエコバッグで防御、「こらっ、あっちに行きなさい」と言うのですが、アーダと来たら・・・・・知らん振り。
しかし、凄いんです、この母犬。

こんな飼い方をしているワンコは、おそらく予防注射もしていないと思うし・・・・・・・
もう私必死です。    アーダはのんきなものです。
必死に引っ張って車に乗せたところで、母犬は退散。
全く困ったものです。あ〜腹が立った。

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 22:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

ベベちゃん

609822740_85s.jpg
今月20日、またラブラドールのお友達が虹の橋を渡りました。

名前はベベちゃん。享年18歳。

ベベちゃんは、私の知る限り最高齢のラブちゃんではないかと?

優しいお顔のベベちゃん。

私達ラブラドールと一緒に暮らすものの【憧れのラブちゃん】でした。

ママの腕の中で最期を迎えられたそうです。

大往生、立派だったと思います。

ママのママリンさんはじめ御家族の悲しみはいかばかりかと思いますが、ベベちゃんの犬生は最期まで素晴らしいものだったと思います。

最近かかりつけている病院では【ラブは10歳も生きれば長生きですよ】とよく言われます。
私は、「いいえ、私の友達のワンちゃん達はみんなそれ以上で元気にしていますよ、ベベちゃんと言う女の子は18歳です】といつも自慢していました。
するとDr達は、「それは奇跡に近いです」と

私は、奇跡じゃないです、家族の愛情の賜物ですといつも言いました。

心からそう思います。

ベベちゃん、虹の橋を渡ってモモと会ってくれたかな?
どうぞ安らかに! !

ママリンさん、お疲れ様でした。
ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 23:33| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

埼玉にお住まいの方にお願いします。

b0008217_2235452.jpgワン友のわんこのかあさんからのお知らせです。

以下コピペで失礼します。
オーストラリアンシェパード(シッポが有りません)
名前 マック  オス  1歳
毛色 ブルーマール

2007年12月22日、夕方5時頃、
埼玉県さいたま市見沼区(蓮沼、大和田)付近で散歩帰宅時、ドアを開け逃走。

色、ブルーマール
足は茶、右前足のみ白
下あご若干短め
目の色、茶色
体重25キロ位、毛が多いので大きく見えるそうです。
  
しつけ用の鎖の首輪のみ。 この土地に来たばかりで鑑札、迷子札は無し。
犬、飼い主共に土地勘がありません。

マック君の画像・詳しい情報は↓↓↓飼主さんのサイトで見られます。
http://blogs.yahoo.co.jp/guitargorilla

1日も早く飼い主さんの元へ帰れますように!!

皆様、宜しくお願いします。

以上、HALかあさんのHPブログから転記いたしました。

ラブドルのワン仲間にもオージーシェパードのブルーマールの男の子がいました。
とても運動神経のよい、明るい子でした。


この日記をご覧になった皆様、よろしくお願いいたします。

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

積もりました。(#^.^#)

午前中、市内上部への出張レッスン。
自宅を出た時は雨だったのに、国道11号線を超えた頃から雪になりました。

午後から雪は積もり始めました。

午前中のレッスンを終え帰宅、すぐにアーダを病院に。
雪を浴びながら・・・・・
アーダはTシャツにオレンジ色のダウンジャケット、私は黒のベンチコート。
こんなお天気なので空いているだろう! と思っていたら以外と混んでいました。
今日は中二日で行ったのですが、少したまっていました。
これは、先日の処置で耳を切った影響かと?
また一日おきの通院が続きそうです。とほほ。

病院から帰ってアーダにご飯を食べさせたらイオンへ。

私達は遅い昼食を2時半頃食べました。今日のお昼は「坦々鍋」
そして、昼間っから【ワイン】至福の時。

母大好きな韓ドラを見てました。
私は・・・・・一時間半くらい【お昼寝】をしました。

【鉄腕ダッシュ】を見ていたのですが、雪が気になって外を見ると
【明るい】【積もっている】

P1050818.jpg
P1050822.jpg



モモが元気でいてくれたら、ふかふかの雪道を歩かせてあげられたのに・・・・・・残念

アーダと二人、8時だと言うのに明るい外にお散歩に。
アーダは初めて踏む雪の感触を楽しんでいましたよ。
私もなんだか楽しいし・・・・・
近所の川は上がみぞれ氷のようになっていました。

5cm以上は積もっているかな?
雪で覆われたパンジーやカクタスの植木鉢を急いで移動させました。
雪をはらってみましたが、パンジーが凍っているようでした。大丈夫かしら?

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

初泳ぎ

DSC_4225.jpgDSC_4239.jpgDSC_4052.jpg今日と言ってももう日付が変わってしまいました。(×_×;)
気を取り直して・・・・・

6日・日曜日は晴れ渡って暖かな1日でした。
午前中掃除なんぞしながらのんびり過ごし、姉宅の様子を見に行き、
帰宅後昼食。
先ずはアーダのお昼ご飯から。本日の昼食は「うどん」でした。
私達は、ラブドル特製の野菜スープとピザ(マルガリータ)でした。
おいしかった。

ちょいと休憩しお散歩に出かけたのは午後2時。

またまた鳥見をかね、アーダと二人裏の堤防伝いにお散歩。
海のそばに行くと風がある事が多いので暖かコートを来て行くと汗ばむ位。こんな厚着でお散歩しているのはラブドルくらいでした。

今日も居ました・・・・・【カンムリカイツブリ】
そして、嬉しい事に【ウミアイサ】も。でも、女の子しかいない。
【カンムリカイツブリ】は目で確認しただけでも6羽ほどいました。

ひょっとしたらと東に向かって(垣生海岸)に向かって歩いていくといるいる。なんと、【ウミアイサ】の集団が。近くにはカモメも。

興奮状態のラブドルの横には、海を見て、これまた興奮状態のアーダ。
そうなんです、【海がアーダを呼んでいる】なんです。
ラブラドールと一緒に暮らす方はお分かりと思いますが、泳ぎたくて泳ぎたくて仕方ないのです。

もっと垣生海岸の方に行かないと鳥さんは上手く写せません。
でも、浜辺に行くという事は・・・・アーダは海に飛び込むと言うことで・・・・・・・カメラが・・・・・・とても心配。

でも、でも、いいや! !

アーダへのお年玉です。

最高に泳ぎを満喫していました。

私もいっぱい写真も撮れたし、帰りにはお初の【ウミウ】もゲット。

最高の気分で帰宅しました。

それからは最低の気分。

アーダのシャンプーとドライ、お風呂掃除にお洗濯の山。

でも、アダ子さんの喜ぶ顔が嬉しくて頑張りました。

ところが夕飯を食べた後がイケなかった。こたつで寝てしまいました。

8時半頃目を覚ますと、なんと! !容子ちゃんまで爆睡。

これは【のだめ疲れ】ですね。(爆)

その後写真をトリミングしていたのですが、どこをどういじったらそうなるのか・・・・・・写真の8割り方が発光したような状態。
もう落ち込んで落ち込んで・・・・・・
なんとか見られるような写真だけアップしますので見てね。
多分・・・・・明日になりますが。とほほ。


ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 00:28| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

初詣

何年ぶりかの、元旦初詣をしました。

今日は風はあるものの日差しがありまずまずのお天気。
家族3人と言っても二人と一匹ですが、テクテクと歩いて行きました。
到着した氏神様の境内は神殿に向かって初詣の人の行列が出来ていました。ちとびっくり。
でもまぁ〜行列と言ってもそんなに待たずにすみましたが・・・・・

ここの神社はいつの頃からか【犬の散歩禁止】の立て札がいたる所にあります。
以前娘達が若かりし頃はよくこの先までお散歩に来てお参りをして帰っていたのですが、いつの頃から【犬の散歩禁止】なったのでしょうか?
きっとマナーの悪い人が多く、糞害に憤慨した神社の対抗処置なんですね。
でも、迷ったのですが【初詣】と言うことでアーダも連れて行きました。でも境内に入ると・・・いるいる・・・・・ワンちゃんが。
しかしですねぇー、居るのはみんな小型犬。最近は小型犬ブームですから、動物病院に行っても小さい子ばかりでラブとかゴールデンはなかなかで会いません。

飼い主に抱っこされて列に並んでいる子達は、Mダックス、パピヨン・
シーズー・チワワ。
犬嫌いの方もいるので大型犬のアーダは列から少し離れた所に並んでいたのですが、周りの方が大丈夫そうなので列に合流。

こういう感じで人の多い所に居るのは初めてでしたが、おりこうさんで居ると、撫でに来る子がいたり、ニコニコ笑顔で見てくれたりと皆さん好意的でした。
そして、しっかりとアーダも一緒に初詣を済ませました。

待ち時間も入れて往復一時間半くらいでした。いい運動になりました。
行きは東向きに歩くので暖かでしたが、帰りは風に向かって歩くので、
顔面冷凍パックの様な状態で顔が固まっていました。

帰宅後はおいしい物を食べ、姉宅の様子を見に行ったり、ワインを飲んだり・・・・・・

夜は【芸能人格付け】を見たり、の〜んびり過ごして居ます。

明日は善通寺の兄宅に行ってきます。

ダウンジャケットを来ておめかししたアーダを携帯で取ったので、PCにメールで送っているのですがエラーになってしまって・・・・・・写真無しです。とほほ。

遅くなりましたが・・・・・・

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

大晦日

大晦日の今日は、日差しもありますがさぶいです。
こんなにのんびりと大晦日を過ごすのは何年ぶりでしょうか?

午前中にもう一度、各部屋の掃除をし、玄関とトイレをもう一度掃除し直し、カバーや敷き物類をいっぱいお洗濯しました。

昼前にアーダとお散歩。
風も昨日と比べれは少しましだし、日差しもあるので裏の堤防にお散歩に行きました。
ところが・・・・・・風が凄い。時々突風が吹くんです。
だからなのね・・・・・・だぁ〜れもお散歩していないはず。(爆)

今年最期の鳥見とお散歩を楽しみました。
動画を撮ったんですが、この私が風であおられてあおられて・・・・・
ぶれぶれの動画を後でアツプしますね。

我が家はお昼に【年越そば】を頂きました。大好きな越前そばで。

皆さんには、この一年お世話になりました。ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
皆様〜〜〜良いお年をお迎えくださいね。

P1050405.jpg
写真1 強風にお耳がひらひら〜なアーダです。
P1050357.jpg
写真2 遥か沖合いに見える【しまなみ街道】の橋
P1050367.jpg
写真3 可愛いアーダ。最近ピンクも似合うようになってきました。

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 17:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

星空のメッセージ

盲導犬の生涯を綴った素敵な写真集(栃木盲導犬センター出版)をネットのラブ友・らぶはなさんが昨日送ってくださいました。
らぶはなさん、素敵な写真集をありがとうございました。


P1050081.jpg
P1050082.jpg
とっても素敵な写真と文章。
盲導犬を繁殖する【繁殖ボランティア】のお宅で生まれる命。
【安産】のお守りに喩えられる犬ですが、お産は大変です。
頭数にもよりますが、自然出産では6〜7時間掛かる事もあります。
生まれたての盲導犬のたまごたち。
写真を見ているとモモのお産を思いだしました。
モモも夕方5時くらいから夜中の1時近くまでかかりました。
大変な思いをモモも私もしました。
でも、モモは私にアーダと言う子を残してくれました。(*^。^*)

生まれた子犬達はセンターに。(全ての子が盲導犬になる事は出来ません。)
そこで【パピーウォーカー】と言うボランティアのお宅で、約一年生活を共にし、人間との信頼関係を築いて行くのです。

再びセンターに戻り【盲導犬】としての訓練を受けます。
訓練をしても全ての子が盲導犬になる事は出来ません。
人の命を預かる仕事です。
盲導犬にならなかった子達は、【キャリアチェンジ犬】として、新たな犬生が待っています。

盲導犬になった子達は、ユーザーさんとの共同歩行訓練をします。
そして、【盲導犬】として旅立ちます。

立派にお仕事をしてきた盲導犬も10歳〜11歳頃には引退し、センターに戻ります。

リタイア後は【リタイア犬ボランティア】のお宅で余生を過ごします。

昨夜、この頂いた写真集を見ていると、心が温かくなりました。
私達人間のために心身共に全てをささげてくれている盲導犬。
いえ、盲導犬を含めて【サービスドッグ】
心からの感謝と尊敬の念をささげます。

御興味のある方はぜひともこのサイトをご覧くださいね。
【日本サービスドック協会】http://www3.kcn.ne.jp/~y-fami/

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

通院

ワタクシ、ラブドルはとても元気なのですが・・・・・

アー子さんの耳血腫がやはり芳しくないので病院に行きました。

松村Drに、「やはり少し溜まり始めていますが、今日の処置で終わりにいます。あと、足の爪を切っていただきたいのでよろしくお願いします」と。

またまた奥の処置室に連れて行かれました。

が、なんとすべる床を平泳ぎのように泳ぎ私の後追いをするアー子さん。

もう爆笑です。

「はい、頑張って行ってらっしゃ〜〜い! !」とドアを閉めました。

看護師さん達笑ってました。

待っていると大型犬の鳴き声。これが凄い。

思わず受付に行き【うちの黒い子ですか?】と言うと、

「いいえ、違います。いつもおとなしいですよ。」と。鼻が5ミリ高くなったような気がしました。たった5ミリですが。(爆)

おそらくはG・シェパードの鳴き声かとは思ったのですが・・・・・笑


しかしですねぇー、時々鼻をピーピー遠慮がちに鳴らしているのが聞こえるんです。これは絶対にアーダです。確認していませんが。

綺麗に爪も切って貰って処置室から出てきたアーダ。

先日痛めていた右前足の指。少し腫れている状態でしたが、やはり内部で炎症を起こし化膿していた模様。
指の横側で毛に覆われていてなかなかわかりづらい部分でしたが、かさぶたが出来ていました。
そこがもし裂けて膿が出たら内部洗浄をしないとイケないそうです。

痛みもなくなり、元気にお散歩していたので全く気づきませんでした。

アー子さん、カイカイ体質だし、どちらかと言うと傷が化膿しやすいようです。

帰宅後強い北風の中、お散歩。さぶかった。
鳥も寒いのか、サギたちの鳴き声がまるで悲鳴のように轟いています。

そうそう、裏の堤防の工事が始まったのですが、昨晩はライトをつけて
遅くまでしていたのに、今日はどうも休みの模様。違う現場に行ったのかな? で、昨日は遅くまで轟音立てていたのね。
工事のダンプカー、堤防沿いの道路では離合できません。
なのに、昨日は三台とコンクリートミキサー車一台。
ダンプの皆さん、狭い堤防沿いの道をバックで帰って行きました。
薄暗いし、お散歩の人はいるし・・・・・・凄いとしかいい様がないですわ。

ラブドル家の大掃除、順調に進んでおります。
ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

お散歩

昨日のお散歩もこの堤防沿いにお散歩しました。
ところが、堤防に上がって歩いた途端、アーダがびっこをひきだしました。
平坦なアスファルトで、どうも右前足の爪の付け根を捻挫したようです。
今日もまだ調子がよくないようです。
明日、病院に行ってきます。
と言っても、走ったり出来ます。食欲もあります。(#^.^#)



ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 22:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

お散歩

DSC_2027.jpgDSC_2011.jpgDSC_1868.jpg

昨夜の「デフパペットシアター・ひとみ」の公演は、とても楽しく、そして時々考えさせられるものでした。
会場に来ていた子どもさん達、面白さと楽しさにかなり興奮していました。(#^.^#)
そうそう、アーダは3時間半のお留守番がバッチリでした。
って、11歳7ヶ月のシニアワンコですから、このくらい当たり前なんですけれどねぇ・・・・・・・(・・;)

帰宅後、生徒から借りた「千手観音」に代表される中国障害者芸術団の【My 夢 Dream】と言うDVDを見ました。素晴らしいです。


あまりに素晴らしくて、午前中も見ちゃいました。はははっ。
トロトロとしていたら、池田池に行くにはちと遅い。
ならばと、「マリンパーク」へAndiam

今日も良いお天気だったので、マリンパークには小さなお子さんを連れた若いママさんや昼食を食べにお弁当を持ったサラリーマンで結構賑わっていました。
ヨチヨチ歩きの子達が「ワンワン】と言ってアーダを撫でたり、可愛がってくれました。(#^.^#)


今、香川県琴平町にある【金比羅宮】で、文化ゾーン完成記念【書院の美】と題し、幾世紀に渡って伝えてきた書院の文化財を境内5箇所で公開しています。
【お宝鑑定団】でよく偽者が出ますが、あの丸山応挙や伊藤若冲などの需要文化財が目の前で見られます。
お近くの方はいかがですか?
期間:10/1〜12/2  12/29〜1/31  
時間:午前8時30分〜午後5時(入場は4時30分まで)

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

お散歩

今日は午後からの〜んびり裏の堤防をお散歩。
海はなんだか霞がかかったようでした。



ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 18:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

アーダです・・・・・元気です。(#^.^#)

2007.11.4P1030731.jpgP1030710.jpgP1030685.jpgもう11月になりました。
私は元気いっぱい、おいしい物をいっぱい食べています。

先月の半ばくらいから、ママがどうにも【怪しい動き】をし初めました。
やたらとダイソーに行ってはなにやら買ってきている。

毎週「じぃせん」?って言うところに出かけては楽しそうに帰ってくる。

??????     なんだろう?・・・・・・不気味じゃ〜〜〜! !

と思っていたら、シャンプーされました。
モモちゃんのシャンプー&リンスで洗ってくれました。
ママは「う〜〜ん、いいに・ほ・い」なんて言いながら私にくっついてばかり。おかしい! !

一昨日は何かキラキラするものを洋服に張っていたし・・・・怪しい。

いつもならお仕事なのに、3日の土曜日は朝寝してるし。

夕方車でお出かけしたと思ったら・・・・・・・

【ハッピーナイトハロウィン】パーティーに参加したんです。

私はお外で待機。

ドーム新居浜って言うところから商店街をハロウィンの仮装で練り歩くの。途中、商店街のお店で変装したお店の人とゲームしたり、クイズしたりするんだよ。

ドームの中でみんなで持ち寄ったポトラックを食べるので、あたしは入れないんだけど・・・・・・(×_×;)

いろんなお友達といっぱい歩いて、いっぱい撫でてもらって、写真を摂ってもらって・・・・・楽しかった。

私はかわいい魔女に変身。

ママはねっ・・・・・・・ふふっ。写真が出来たら見せて上げるね。

今日は、昨日とってもおりこうだったので、車で山根公園にお散歩に行きました。
夜はママのお姉ちゃんが来て【鍋パーティー】
おばちゃんはワンが苦手なの。
でも、私はおばちゃんが来てくれるのが嬉しくて・・・・・前に座って撫でてもらおうと待ってるんだけど、おばちゃんは一人で怖がって固まっています。
ママは大笑いしてします。
そして、「ねぇねぇー、アーダが撫でてって待ってるよ」って。

するとこわごわ撫でてくれるおばちゃん。
でも腰がひけています。プクク(* ̄m ̄)クククプクク(* ̄m ̄)ククク
ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

嬉しい事

609822740_85s.jpgミクシィでであったママリンの所のY・ラブ:ベベちゃんが
10月30日に、18歳のお誕生日を無事に迎えられました。
(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆ パチパチ
素晴らしいです。
ベベちゃんの生命力も凄いですが、ここまで大切に育てていらした
ママリンさん御一家の愛情の賜物と思います。

わたしももう嬉しくてうれしくて・・・・・・

ベベちゃんは、ラブ界の希望の星ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)です。
元気に楽しく過ごしてくださいね。黒ハート
ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 13:16| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

お知らせ

小休止していました【MOMO&ADA】を再開しました。

まだ準備不足ですが、見切り発進しちゃいました。

アドレスはhttp://momoada.web.fc2.com/

遊びにいらしてくださいね。るんるん


そして、再びお知らせです。

tikilovehouse1.jpg

http://12251001.web.fc2.com/
ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

ご案内

10月も残すところあとわずか。
お買い物に行くと、来年の手帳やカレンダーが所せましとディスプレイされていますね。(#^.^#)

みなさんは、カレンダーをもう買われましたか?

私はお気に入りのこのカレンダーを今年もお願いしました。

では、ご案内させていただきますね。

tikilovehouse1.jpg

2008年、補助犬育成・引退犬支援チャリティーカレンダー
今年のカレンダーは写真とイラストのコラボです。

補助犬繁殖ボランティアの思いをカレンダーにしました。


星の降る夜に生まれた補助犬の子たちが
星になるまでの一生をカレンダーに・・・。

詳細はhttp://12251001.web.fc2.com/をご覧ください。
ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

ラブ友との楽しいお散歩

このところ肌寒い日が続いています。
途端に、アーダは私のお布団にもぐりこみます。

早朝5時頃私の枕元で、【ママ〜〜〜さぶいです、お布団に入れてください!」と、熱い吐息を吐きながら私の顔を覗きこむように立っています。
で、布団を軽く持ち上げると「あんがと」と、さっさと足元に入ってきます。
今朝は3時頃から入ってきて、ど真ん中で寝るので、私は低反発マットから右足が落っこちていました。
でも、可愛いから・・・・・・いいんです。笑

朝は朝で、寒くなった途端寝起きが悪い事。
7時頃一度起きてトイレに行くと、またまた8時半頃まで寝ています。
シニアになるとよく寝ます。

モモは、決して布団の中には入ってきません。なぜなら、そう私が躾ました。一頭目は結構厳しくしました。
が・・・・・・二頭目になった途端、おまけに我が家で生まれた子なので、あまあまにしちゃいました。ごめんね、モモ。

モモはお布団の上で、私にぴったりと体を添わせて寝てくれるので、
「はりつけ状態」でして、なかなか大変でした。(#^.^#)
でも、どっちも可愛いから大歓迎です。はははっ。


ワタクシ、今日もおとなしく過ごしました。
母を姉宅に送り届け、お掃除やら片付けやら。
夕方、アーダも車に乗せて母を迎えに行きました。
が、ずっと片付けしている私が相手をしてくれないと思いこんだのか、
とにかく寝ていたアーダ、車に乗った途端ハイテンション。
顔はナビの所まで進出、邪魔で仕方ない。
車=遊ぶところに行くと思いこんでいるので、ハーハー一人で興奮の坩堝。
ママは怒り心頭。
母を迎えて山根公園まで行きましたが、ずっと伏せて乗れなかったアーダ、「お約束を守らないからお散歩は無し、お家に帰るから」と車をUターンさせました。
がっかりしたアーダは、「かあちゃん、怒った・・・・・やばい】てな具合に、岐路はずっと伏せて乗車。

そこは【親ばかチャンリン】なラブドルの事、帰宅途中の河川敷に行きお散歩しました。

今日は久しぶりに黒ラブのレイ君と会いました。
レイ君、とってもシャイな子なのに、今日は尻尾をブンブン振って、すぐにアーダの所に来てくれました。アーダもまんざらでない。

ところがレイ君の横腹に大きな手術のあとが・・・・・・
悪性の腫瘍を20日前に取ったそうです。レイ君は10歳。
シニアになるといろんな病気が出てきます。
でも、元気になってよかったね。(#^.^#)
そして、「モモちゃんは元気ですか?」と。

モモの事をお話したら、とても残念がっていました。
そして、【本当にモモちゃんはおとなしくていい子だった】と。
で、アーダを見て・・・・・・いつも元気で、また今日は張り切っていますね!って。モモちゃんとはずい分違いますねとも。

私も母も一言、「このハイテンションはお父さん似です」って。(爆)

レイ君を一見無視したように相変わらず前だけを見て一心にお散歩。
でもね、レイ君が遅れると振り返ったり、時々同じ所を匂ったり・・・・とても嬉しそうでした。
私と似て、自分の気持ちを表すのが苦手のようです。笑

途中、黒ラブのアリスちゃんとも合流。
モモの事を聞いて、びっくりされました。
「あれっ、暑くなってから、夏だったよねぇー、会って話したのに」と
やはり残念がってくれました。
アリスちゃんには、びっくりした事に「がるぅー」と唸ってしまいました。

でも、その後はみんなで楽しそうにお散歩したんですよ。

久しぶりに会ったラブラドールのお友達でしたが、一緒にお散歩するととても楽しそうでした。
また一緒にお散歩できるといいね、アーダ。

ワタクシメ、首からカメラを提げていたのに、一枚も撮っていません。
あ〜〜あ、私も久々にレイ君、アリスちゃんにあえて嬉しかったので・・・・・
そして、河川敷の夕暮れは、風が冷たくてとても寒かったです。


tikilovehouse1.jpg
2008年、補助犬育成・引退犬支援チャリティーカレンダー
今年のカレンダーは写真とイラストのコラボです。

補助犬繁殖ボランティアの思いをカレンダーにしました。


星の降る夜に生まれた補助犬の子たちが
星になるまでの一生をカレンダーに・・・。

詳細はhttp://12251001.web.fc2.com/をご覧ください。


ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 22:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

おでかけ

2007.10.17P1030560.jpg2007.10.17DSC_1590.jpg2007.10.17DSC_1561.jpg
【新居浜太鼓祭り】の喧騒から離れ、ちょっと遠出をしました。
行き先は、【国営讃岐まんのう公園】
高速を善通寺インターで下り、30分くらいでしょうか・・・・・・
本当に久しぶりに行きました。

何年か前、四国で初めてのディスクドッグ大会に参加するために二年続けて遊びに行きました。
もちろん、モモもまだまだ元気に歩いていた頃です。

アーダはショートディスタンスとロング、そしてフリーに出場しました。
まだディスクドッグ(フリスビードッグ)を生で見た事もなく、テレビやビデオで見て、本で自分ながらに試して参加しました。
いい成績でしたよ。(*^。^*)
何年ぶりかしら?

あの頃も入場に当たって、ワンコの事を申請書・宣約書に書きましたが、その後の注意事項が・・・・・・ずい分と厳しくなったような。
ペットを連れていない方たらのおしっこの苦情が多いので、「おむつをお付けいただけますが、いかがいたしますか?」と。
もうびっくり。
御丁重にお断りし、普段お散歩でしているようにおしっこをしたら水をかけて流すをしました。
なので、4Lのお水のタンクを持ち歩いたラブドルでした。
それと、カメラバッグにアーダ。なんて力持ちなの・・・・・あたし。

一昨年の九州旅行で初めて行った「くじゅう花公園」でみたコスモスが忘れられなくて、【コスモスフェスタ開催中】のまんのう公園に行ったのでした。

でも・・・・・・期待はずれ。規模があまりに違いすぎました。
でも、遠足に来ていた小学生や、いろんな方々からアーダを可愛がって頂いて、とっても嬉しかった。
でも・・・・・・やっぱりアーダは【男の子】と言われてしまいます。
そして、「でかいっ」と。
母も【そんなに大きいんかいねぇー、家で見ると普通なのに】と。
私も、凛々しいけれど可愛いのに・・・と思いますが。笑

さぁ〜て、明日はどこに出かけましょうか。
第一希望は、【四国カルスト】でも、道が不安。
どなたか御存知の方は教えてくださいませ。
第2希望は、 淡路島日帰り旅行   体力が・・・・・

明日はお弁当を作って行きます。(*^。^*)
今日一番お疲れはアーダのようです。帰宅後はずっとネンネです。
今日は久々にいつものアーダに戻っておとなしく車に乗っていたのに・・・・・・・なんで疲れるんやっ! !

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

土に返りました。

今日、モモは土に返りました。
我が家の狭い庭にある、「金木犀」の木の下に。

モモ、楽しい思い出をいっぱい、ありがとう〜♪
大好きだよ。
きっとまた会えるからね。(^_^)





今はとても穏やかな気持ちでモモのことを思うことができます。
これもモモのお陰かな・・・・・・ほんとうにありがとう。

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 20:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

子育て(犬育て)

子育て(犬育て)のことです。 と言ってもアーダはすでに11歳と6ヶ月。

話は先ず今日のお出かけの事から・・・・・・

先日作った「ゴーヤの佃煮」がとてもおいしかったので、ゴーヤを買いだしに行きました。
もう時期的には終わりだけど、先週はまだ周ちゃん広場(産直市)にあったので、また今日も周ちゃん広場にGO! !
もちろんアーダも一緒。せっかくあんよガジガジが治ってきて、足の甲も傷が癒えてきたので。
残念ながらゴーヤはゲットならず。仕方ないですね。
でも、ほかのものをいろいろと買ってきましたよ。(*^。^*)


家の中ではほとんど寝ているアーダですが、車に乗ると豹変。
モモと一緒に乗っていた時は寝てばかりだったのに、一人だとカーナビの所まで出てきます。それでハーハー言うものだから、そこいら中よだれが飛びます。
まったくもって【迷惑なやつ】でございます。

信号待ちの時、ちょっと思い付いた事があって試してみました。

犬の頭部に布を被せて、どうするかを見るのです。
足で払いのければ(確か短時間で)、知能が良いという知能テストのようなものです。

ちょうどよだれ拭きの正方形のタオルがあったのでかけてみました。


・・・・・・被ったまま反応無し・・・・・・

・・・・・・何時まで経っても反応無し・・・・

最初は母と二人爆笑



・・・・・もしかして・・・・・おばか・・・・・・( ;^^)ヘ..

・・・・・「ひよっとして取ってくれるのをひたすら待ってるの」・・


はい、そうなんです。誰かがタオルを取ってくれると思っているのです。
以前「倒れた飼い主を助けられるか?」っていうテストをしていました。

私もやってみました。

はい、すぐに飛んで来てくれましたが・・・・・

私の顔を覗きこんで匂いを嗅いで、背中の上を踏んづけて去って行きました。

そうなんです、あまりに手をかけて育てすぎて・・・・・ありがたみがないんですねっ、きっと。

そういえば、何年か前夜の山根公園で訓練していた時、大きないのししが私達の前に出現。
その時娘達は、すっと即座に私の後ろに隠れましたもの。ははははっ。

教訓・・・・・自分の事は自分で守りましょう! !  (×_×;)


買い物の帰り、姉宅に寄り花を活けて帰りました。
今日はパパさんの手術で取った腫瘍の細胞検査の結果が出る日だったので、景気づけ?に。
姉宅の広い庭に入ると、すぐに水庭に行って水の催促。
水を飲んだかと思うと、今度は庭を好き勝手に走り回る。

なのに・・・・・

またまたタオルを被せると-・・・・・・(´へ`;)ハァ 自分で取ってよ! !


あ〜あ、育て方を間違ったかも? もっと自立させねば。(爆)

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 22:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする