2007年07月14日

近況報告

ブログの更新がなかなか出来ず・・・・・・・

モモですが、膀胱炎が再発し、子宮蓄膿症の疑いも出てきました。
抗生物質を飲んで様子見です。
そして、何よりおしっこの時間が短くなったので、大変です。
朝方4時、早い時は#時におきます。それから長いと朝まで寝ません。
私も母も、超睡眠不足になっています。
でも、何とか頑張っています。

アーダは肘の傷が化膿して、薬を飲んでいます。

今モモに手が掛かるので、ストレスが溜まるとやたらと甘えてみたり、
おやんちゃしているアーダです。

11歳を過ぎて本当に大人しくなりました。悲しいくらい。

そんな毎日を過ごしています。

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 00:19| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お嬢様方、お薬のみながら頑張ってますね。
台風の影響はいかがでしたか?
四国ひどかったのではないかと、心配しておりました。
ご無事でありますように・・・
Posted by う゛ー・ももママ at 2007年07月15日 19:04
♪う゛ーももママさんへ
いつも気にかけていただいて、ありがとうございます。
シニアになると回復力もなかなかのようです。
元気は元気で食欲もあるのですが、どうにも足の老化は歯止めが利かず、食事を立ってするだけでも疲れてしまいます。信じられない光景です。
トイレも疲れます。
でも頑張ってますよ・・・・モモちゃん。
どうしてもモモに手がかかるので、アーダも我慢を覚えたようです。おっそぇーーー。笑
Posted by ラブドル at 2007年07月16日 22:35
初めまして。東京で2頭の女の子ラブと暮らしています。
姉犬12歳、妹犬6歳になります。子宮蓄膿症など、
我が家の2頭も避妊をしていないので、いつも心配しています。
少し前から拝見していました。m(._.)m
確かに回復力は落ちますよね…。我が家の姉犬は
今の所元気でいてくれていますが、肛門腺炎が良かったり
悪かったりの繰り返し。妹犬はアトピーなので、参ってます。

モモちゃん、おトイレが近くなってしまったのですね。
もし自力でまだ行けるようなら、お部屋のトイレに
切り替えてみてはいかがでしょう? 老犬生活のガイド本などに
よく切り替え方や、方法が載っていますよ。
もうトライされてみたかもしれませんが…。
Posted by ミカコ at 2007年07月18日 16:32
ミカコさんへ
はじめまして、そして、レスが大変遅くなって申し訳ありませんでした。
モモの状態が悪化したりで、ほとんど朝まで眠れない状況でしたので。
で、結局子宮蓄膿症で本日緊急手術をしました。
14歳、本当に心配ですが、なんとか回復して欲しいです。
我が家はベランダと室内にトイレを用意しているのですが、娘達、なぜかしらベランダのトイレが好きなようです。
お漏らししても、お部屋のトイレには行かないので困っています。
本当に子宮蓄膿症は怖いです。アーダも秋に11歳ですが、避妊手術を受けさせることを決めました。
Posted by ラブドル at 2007年07月21日 23:44
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/936601
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック