2007年08月22日

初七日

P1030335.jpg昨日モモの【初七日】が終わりました。
なんだかあっという間に・・・・・と言う感じです。
私達はそろそろ気持ちも落ち着いてきましたが、アーダはまだ落ち着きません。
モモの死は目の前で見ていましたが、理解していないのか、
未だにモモが帰ってくるように思っているような気がします。

今日はまたラブ友さんから、モモにとてもお似合いなお花を送っていただきました。ありがとうございました。
亡くなってから、モモのために頂いたお花、モモだと思って毎日手をかけて居ます。おかけでまだ綺麗に咲いてモモの霊前を綺麗に飾ってくれています。感謝です。

一週間ぶりにお稽古に来た生徒達がモモの事を知って、ショックを受けていました。
モモの霊前に手を合わせてくれる子、一人になったアーダを心配して「遊んであげる」と言って遊んでくれた子などなど・・・・嬉しいです。
幼稚園の頃から教えている高専生の子は、ほんとうに悲しんでくれました。モモの事は、「先生の子ども」と思っていてくれる子なので、こちらの胸が熱くなるくらいの思いが伝わりました。
夜は、たまたま別の用件で電話をくれた同級生が「モモちゃん達は元気?】と尋ねてくれ、モモの事を話すと電話の向こうで泣いていました。彼女もラブ君と暮らしているので人事では無いようでした。

私も、やっとモモの事を話しても冷静に話せるようになって来ました。
こうやって1日1日、元気になって行かないとモモに叱られますから

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 23:52| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
少しずつでも 元気になっているんですね
よかった・・

もう初七日過ぎたんですね
笑って元気に過しているでしょうね〜

ラブドルさんの日記 勉強になります
これからいつか来るのだから いろんな体験を聞きたいのも事実だし
聞いたからってもしかしたら 家は違うかもしれないけれど
こうやってる人もいた あーやってる人もいたと思い出せたら そのときに相談できるし・・

まだまだ 10歳だけど いつくるかわからないもんね
私も腕の中で送ってやれたらいいな〜って思います

それに後に残されるだろう 雫が本当に心配なんです
ジェナを頼り切っているから・・・
アーダちゃんのこと いろいろ聞かせてください

まだ経験した事ないけれど ラブドルさん
頑張ってくださいね




Posted by ジェナポン at 2007年08月23日 13:37
ラブドルさん、お疲れ様でした。
モモちゃんの訃報を知りながら、なかなかコメントできませんでした。
モモちゃん、本当によく頑張ってくれましたね。
お医者様も驚くほどの奇跡を見せてくれ、医学的ではない、大きな見えない力を再確認させてもらいました。
モモちゃん、ありがとう。

私も3年前にちゃっぴーという子を亡くしましたが、その直後、妹分のこまめが病気をしました。
私はちゃっぴーを亡くした悲しみに暮れていましたが、こまめには事情もよく飲み込めないまま、もっと寂しい思いをさせてしまった結果だと思っています。

モモちゃんがしっかり守ってくれてるし、ラブドルさんも充分なケアをされているので大丈夫だと思いますが、アーダちゃんのこと、どうぞ大事にしてあげて下さい。
Posted by こまま at 2007年08月24日 22:49
ジェナポンさんへ
このたびは色々とありがとうございました。
私もいろんな方に助けられました。
そして、ネッ友さんの友達の皆さんから、いっぱいいっぱい応援していただいて、どれほど支えていただいたかしれません。ほんとうに感謝しています。
一月にも及ぶモモの頑張りは、皆さんの応援の賜物だと思っています。

ジェナポンもジェナちゃんとしずくちゃんを守ってあげてね。
私もアーダを守ります。
Posted by ラブドル at 2007年08月25日 16:29
ラブドルさぁ〜ん・・・・
びっくりしました。さっき、たまたまキャサのブログで知って・・・・

モモちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

うちもビーが昨年からオペ続きで、保護した時は薬でなんとかおさまった子宮蓄膿症が再発で全摘、それから口の中のエプリス、で、肥満細胞腫と言う癌で、今は抗がん剤とアガリクスでがんばってます。エーは変形性関節炎でびっこ引きながらも、相変わらず天真爛漫です。

モモちゃん頑張ったなぁ!大変なときに何も応援出来なかったけど、いまごろ天国でいっぱい走ってると思う。

アーちゃんも寂しいやろうけど、一緒にいる時間、大切にな!
Posted by エービー@おっちゃん at 2007年08月26日 16:57
こままさんへ
このたびはありがとうございました。
ほんとうに寂しいです。
アーダもモモがいなくなって、寂しくて仕方ないようです。不憫です。
なんとか頑張って、そして、モモの分もアーダが元気でいてくれるように、がんばります。
Posted by ラブドル at 2007年08月27日 22:30
エービーおやじさんへ
こちらこそ御無沙汰しています。
モモが虹の橋を渡ってしまいました。寂しいです。
2月に子宮蓄膿症になった時は、薬で治ったのに・・・・・日記を読み返しては、様子を見ましょうと言われ、何であの時血液検査をしてくださいと食い下がらなかったのか! !と後悔ばかりしています。
日ごと、モモの大きさとモモの素晴らしさを実感して、益々寂しさが募っています。
ここにいたってもモモに心配をかけています。

ビーちゃん、頑張れ! !
負けないでね。
キャサリンさんに教えて貰った効酸化剤【セレクト】、去年春先から欠品が続いて飲ませてあげられませんでした。あれを飲ませていたら・・・・・・
免疫力が上がって、モモにも別の犬生がまっていたのかも?なんて思います。
おやじさんも頑張ってね。
Posted by ラブドル at 2007年08月27日 22:36
まだまだ暑い日が続いているけど、元気にしてますか?
ア〜ちゃん、そしてお母様、姐さん、元気?
クーラー病&更年期で背中やら下半身が異次元の世界に移行しつつあるアタシです・・・

ア〜ちゃんのその後はどうですか?
落ち着いていますか?
我が家にもクーの仔、ちぃ〜ちゃん・ア〜君がいるっしょ・・・ア〜君なんて「思いきりマザコン」だし・・・将来的に色々な不安もあります・・・

てっては後肢がもう駄目かなぁ・・・
自力で立ち上がれる事も少なくなり・・・涼しい風の吹く深夜、ダ〜さんのフライヤーに乗せてお散歩させています。(笑)以前はあんなに嫌がって飛び降りたのに、今は飛び降りる事も出来なくなり、ちょっと複雑な思いです。(-_-;)
1日、寝てるか食べてるかの生活ですが、夜中に「お散歩行く?」と声をかけると嬉しそうです。(でもって、抱き上げるのに大汗かいて心臓バクバクになりながら乗せているんだけどね)
介護、マジで体力勝負だよね・・・
Posted by キャサリン at 2007年08月28日 09:19
キャサリンさんへ
こんばんは。
最近気が付いたんだけど、私ってアーダの事をモモにずい分とまかせっきりだったんだって。
ママって言いながら、モモにずい分と頼りきっていた私です。
アーダはモモの事を頼り切っていたので、ほんとうに不憫です。

テス君、後ろ足が弱ったんですね。
お散歩に行くのが嬉しいって、元気な証拠です。
テス君、頑張ってね。
そして、キャサリンさんも。
介護はほんとうに体力・気力が勝負だと思いますから。
Posted by ラブドル at 2007年08月28日 22:58
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1033642
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック