2008年08月09日

近況

昨日・一昨日は久しぶりに雨が降りました。
曇りがちだったので、幾分暑さが和らいでいた気がします。

そうです、幾分暑さが和らいでいたようです。今日の暑いことったら。
またまた猛暑日が戻ってきたようです。
午前中は出張レッスン。最近よく練習をしているのでいろんなことが出来ます。この夏は伴奏付けと移調、そしてボディパと記録に挑戦です。
ちょっと欲張りなんですが、楽しんでやってます。
帰宅途中は教え子と待ち合わせ。すこし痩せていたので心配しましたが、めちゃめちゃ元気で楽しそうで・・・・・・安心しました。
コンサート、がんばってね。
かなりの酒豪と見た! ! 今度一緒に飲んで楽しみましょう! !

私の【ぎっくり腰?かな?】は、幾分よくなりましたが、同じ格好をしてると・・・・・・ちょっぴり引っかかる感じが残ってます。
でも元気です。


アーダも毎日容子ちゃんと早朝散歩に行ってます。夜は私と。
もうご機嫌さんですが、後ろ足の衰えが目だってきました。
そして、日記を書かなかった間は、またまたお腹がゆるくなったり、
お耳の中がくちゃくなったり・・・・・・昨夜は手術した耳ではなく
反対側の耳にブツを発見。痒くてかいたせいなのか?
掻き過ぎて毛が抜けちゃってるし・・・・・
またまた耳血腫になっては困ると本日通院。
あいにくきたろうDrは不在でしたが、森下Drがとても丁寧に診察し、
耳掃除も念入りにしてくれました。体重は34キロ。
耳に出来たブツは問題ないとの事でした。が、要観察です。
ところが、耳血腫で毎日【血抜き】に通って以来、病院は好きだけど
、診察台に上がるのも好きだけど、Drを見ると【ひと吠え】をしないと
気がすまなくなったアーダ、今日もやりました。
「うーうー」ウォンウォンとDrを威嚇しました。(;^_^A アセアセ
Dr【痛いことばっかりしたから、相当嫌われたなぁ〜〜】と。
思わず母が【すみません】と頭を下げちゃいました。

耳は耳の奥に汚れが残っていたのが原因。外耳炎とかの病気ではありませんでした。スイミングもOKです。
自宅で使っているイヤーローションがりんご酸が入っているらしく、少し刺激があって嫌がるので、病院で使っているイヤークリーナーを買ってきました。オーツ麦から作ったものです。刺激が少ないので、これならアーダも嫌がらないので。

仕事の合間に通院、慌てて帰ると午後の4バン目の生徒さんが来ていました。
校内合唱コンクールの伴奏を見ています。
続いて高校生と高専生が3人続きます。
高専生はコンサートが控えているので、GPのふたを全開して練習。
ピアノ曲と弾き語りを二曲します。途中ムーブマイクをセッティング。
録音したのですが、MDのマイク端子がどうにも接触不良のようでステレオ録音が出来ず、全く参考になりません。
本番までにGPのありムーブマイクも使える様なところで練習したいのですが・・・・・・・ない! !  ないのかな?

そんな暑いレッスンをしていると、アーダのワンワンと言う声。
「あっ、これは宅配便だな」と判るところが、やっぱママよね。

P1090205.jpg
らぶはなさんから、モモに夏らしい素敵なお花が届きました。
もうすぐモモの一周忌です。覚えていて下さってほんとうにありがとうございます。とても嬉しいです。
早速モモの写真の横にお花を飾りました。きっとモモも喜んでいると思います。
お散歩の時、綺麗なお花があると良く匂いを嗅いだり、じっと見つめていたりしていましたから。たぶん、「これって、食べられるかなぁ〜〜
とってもいい匂いがするんだけど・・・・・・】と思っていたかも?

そうそう、今日病院で森下Drが・・・・・
【そう言えば去年の夏はモモちゃんとがんばっていましたねぇー、暑い中を点滴でずい分とお待たせしましたねぇー】と。。
私はびっくりしたと同時に、モモのことを、モモのモモのがんばった闘病生活を覚えていて下さったことに涙がこみ上げてきそうでした。
嬉しかったです。そして、【本当によくして頂いて感謝しています】と謝辞を述べました。

あっ、そうだ。今日は病院で8ヶ月のブルドックの男の子とあいました。
とにかくワンも人も大好きって感じで・・・・・・
アーダも挨拶し、お互いにご挨拶。オーナーの若いご夫婦も【挨拶が出来た】と大喜び。
ところがですねぇー、この子が調子に乗ってアーダのお尻の匂いを嗅ぎつつお腹の下にもぐりこみました。

途端にアーダの逆鱗に触れ   「うーっ」と一喝。

でも、なかなかへこたれずまたまた潜りこんでいましたよ。

月の末、私が神戸に行っている間に和歌山に住むイリスママさんから、
モモにとっても甘くて、とっても大きな桃が届きました。
イリスちゃんは高齢になって【子宮蓄膿症】を発症し手術したものの、
麻酔による呼吸停止や術後の不調が続き、歩くのも大変そうでした。
そんな時、同じシニアワンコがいる我が家、他人事とは思えず、ましてや親戚さんワンコとなれば・・・・・・
モモに買ってサイズが大きくて使って居なかったスーパー胴輪をお送りしました。その後イリスちゃんは元気です。[m:50]
いろんな事情から連絡が取れず心配していたところ、この春にメールを頂き喜んでいました。
モモのことを知り、モモにお供えしてくださいと、モモの好きだった桃を送っていただきました。本当にありがとうございました

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする