2008年06月30日

暖かい気持ち

今日も7時前に裏の堤防におさんほに行きました。
とても綺麗な夕焼け?と言ってもほとんど太陽は沈んでしまっていましたが綺麗でした。
最近のお散歩は、とにかくゆっくりゆっくりと歩きます。
アーダのペースにあわせているので、本当にゆったりです。
途中年配のおじさんから・・・・・・
【この子は何歳?】と聞かれ、【12歳です】と答えると、
【年じゃねぇー、もうおばあさんじゃねぇー】と感心されました。
【はい、ぼつぼつおばあちゃんになってきました】と答えると・・・・・

【それはそうともう一人は?】と。

【えっ?】と私が答えると、【いつも2頭一緒にお散歩しよったろ?】とおじさんが言います。

【はい、イエローの子は去年8月に病気で亡くなりました】と答えると、

おじさんは【それは残念、辛かったねぇー。で何歳だったん?】

私【14歳と一ヶ月で亡くなりました】と言うと、

【そりゃ〜長生きしたわ。この黒い子も長生きじゃし、幸せじゃねぇ・・・・・この子も大事にしてあげてください】と言われました。

【おたくはほんとに犬が好きなんじゃねぇー、この子は幸せじゃ】と言ってもらいました。

応援して貰ってなんだかとっても心が暖かくなりました。


ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする