2007年07月31日

話してきましたが・・・・・・

今日も院長不在。
結局、点滴をうっている間、駐車場で代わりに診て頂いているDrに話をしました。
良くして頂いているので、気の毒とは思いましたが、これも勉強と思っていただいて・・・・・・・・

結局、「後日、院長から直接謝罪しますので、申し訳ありませんでした」と。
私は謝罪なんぞ欲しいわけでなく、重篤な患者を預かったのであれば、最後まで責任を持って診察せよ! !と言うことです。
もし不在にするならば、その旨を伝え、患者や家族に不安を与えないようにするのが当たり前だと思うのですが・・・・・・
技術が優れていても、医療は技術だけではないはずです。
Drにむかってこのような事を言うのは失礼ですが、我が家のモモはたしかに犬ですが、私達にとっては家族なんです。人間となんら変わりはないのですと。

【僕なら、もし手術で死んだとしても、可能性があるなら僕の責任で手術してやります】とまで言ったわりには、助かる可能性がなくなった途端、退院を促すし、以降診察もしない。
私と顔があっても話もしない。それはないでしょっ! !

23日の夜、面会に行くと突然【退院して連れて帰ったほうが・・・・・・】なんて言われ、結局退院。
それは私も納得していますが、「汚れて居ますので綺麗にして、注射をしてから車にお連れします】と言いながら、ものの3分ほどでモモを車に連れて来ました。
「あれっ、お尻も綺麗になってないし・・・・・なに?」
それでも、手術していただいた感謝を延べ、そして、明日点滴をするために通院する事を伝え、泣きながら車を出しました。
院長は一旦病院に入ったものの、すぐに走り出てきて私の車のガラスをノックして言いました。
「あのぅー、お支払いは?」

「急な退院ですし、この時間ですし、全く用意しておりませんので、明日お支払いに来ます】と。私は、「こんな時になにも支払いの事まで・・・・・・住所も電話もわかっているのに・・・・・・・」と腹立たしい思いでしたが、感謝を述べ帰宅しました。
そして、朝一番で支払いと点滴に行くと・・・・・・
院長は今日・明日とお休みです・・・・と。
きっと、自分が休みなので、手のかかるモモを退院させたのです。そうかんぐってしまいます。

そして、院長が休み明けで院内に居ても、さっぱり診察もして貰えず・・・・・・抜糸の日程も伝えられず・・・・・
縫った患部の消毒すらない。信じられない。

今日受付でまず、「うちのモモの主治医はどなたでしょうか}と尋ねました。
すると、「院長です」と。

私は、23日に【状態が悪いので自宅に連れてかえったほうがいいのでは】と言われ連れ帰り、不安な気持ちでいっぱいに所、
院長はいつ来ても不在。抜糸の予定も聞かされて居ないし、
それって、モモはもう助からないから、こういう扱いを受けているのですか? この病院の診療体制は、いったいどうなっているのですか? と、待合にお一人待っておられる方が居ましたが、質問してみました。
すぐそばに、モモを代診してくれた若い二人のDrがいましたので、ちょうどいい機会でした。

で、モモを車に載せたままですし、どうせ診療は車の中ですから、「車で待って居ますので」といって出ました。

代診のDrは本当に気の毒なほど、私にお詫びを言いましたが、
お詫びではなく、お詫びするくらいなら、私が感じた事がなくなるように、心の通った・誠実な診療をしてください。
たとえ言葉がしゃべれない犬であろうとも、魂はあるのです。
自分の身に降りかかった事は良くわかっているし、相手の投げかけた言葉や態度・行動は覚えています。

もう一人の行けない私が言いました。
「きっと言葉だけの謝罪だわ、口では何とでも言えるもの」と


さて、今日のモモですが、1000mlの電解質点滴をしました。
おしっこは出てますが、水分摂取が1Lに満たないので、脱水症状を引き起こしてはいけないので。
あと、食欲がないわけではないけれど、自分で口をあけては食べてくれません。無理には食べさせないほうがいいですと、もう一人のDrに言われていたので食べさせて居なかったのですが、痩せてしまって・・・・・・・
今日栄養補給用の注射器を頂いて来ました。
そして、夕飯を少し口に送り込みました。
3時には、チーズケーキのチーズの所を自分で欲しがって、ほんの少しですが、口をあけて催促して食べてくれました。
夜には、ほんとに久しぶりにうんちが出ました。
しかし、1Lの点滴はきついようで、少ししんどいみたいです。
飲む水分と、食べ物からの水分補給で、なんとか1日に1L摂取できるようにしたいです。
命のともし火は小さくなって来ていますが、ゆっくりとその日が来るまで、モモが苦しまずに、穏やかに過ごせるようにするのが、ママである私の仕事ですから。

長くなりましたが、我が家の夕食。
テレビのコマーシャルからパクリました。
【夏野菜のキムチ鍋】おいしかった。キムチ鍋の素は使わず、
鶏がらスープとキムチ漬けの素なんぞ使って作ってみました。
なす・トマト・アスパラ・白菜・シメジ・豆腐。
一番びっくりしたのは、トマトがとてもおいしかった。(*^_^*)


そして、モモちゃん、本日抜糸いたしました。

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 23:51| Comment(14) | TrackBack(0) | 病院・病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする