2007年07月30日

ワタクシ・・・・・・

明日、モモを連れて病院に行きますが、【ぶちぎれます】
自分で言うのもなんですが・・・・・ワタクシ、意外と【穏やかで朗らかな人間】だと思いますが・・・・・・いくら考えても納得がいかないので、質問したいと思っています。
ただ、私は質問と思っていますが、人はそれを見て「ぶちぎれている」と思うかもしれません。それは個人差ですね。

なぜか?

今まで我慢していたのですが、23日にもうだめだから連れてかえって! !とばかりに言われモモを連れて帰りました。
それ以来、モモの主治医である院長は、翌日から2日間は休み。次からは院内に居ても現れず。いい加減すぎませんか?

手術のあとも綺麗になってきているのに、抜糸の日程もなにも話がない。
きっと、「もうだめ」とたかをくくつている。

代診のDrにモモの事を色々相談したり、尋ねたこともつぎのDrには「申し送り」がされて居ない。
こんな行き当たりばったりの診療でいいのだろうか?
やはり、以前のままの体質を引き継いだ動物病院です。
にいはま動物病院は。

日曜日にアーダの治療で行ったおり、モモの事で相談事をしました。腎臓に効くという【活性炭】のこと。
Drは良く説明をしてくれました。そして、主治医の方に話しておきますと言ったけれど・・・・・・・
23日以降顔も合わさない院長が主治医??????
そして、きっとまたまた「申し送り」が出来ていないでしょうね。
ずい分と我慢しましたが、明日は受け付けで大きな声で病院側に問い合わせてみたいと思います。
ワタクシ・・・・・声は大きいほうですから。

今日のモモ。
よく寝ています。穏やかです。2日間点滴をしていません。
水を飲みます。私もなるべくお水を飲ませるようにしています。嫌がらなければ。
そして、ニュートリカルも舐めてます。
おしっこは、朝に二回、そして、さっき出ました。ほっとしました。
ところが・・・・・おっぱいが出ているのです。不思議です。
子宮を摘出したのに、偽妊娠しているのですね。不思議です。

アーダは、モモがおしっこをすると、( ̄●● ̄)クンカクンカとモモのお尻の辺りを匂って、私に知らせてくれます。
気が付くとモモの近くに寝て居ます。見守ってくれているようです。

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 23:06| Comment(8) | TrackBack(0) | モモのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モモとの日々

モモとの日々を穏やかに過ごしたい! !
これが今の私の気持ちです。
「もうだめです」と言われてから、10日が過ぎました。
その間に緊急手術、そして、またもや「もうだめです、家族と残された時間を過ごしたほうが・・・・・】と言われ、自宅に連れ帰ったのが23日の月曜日。
本当にモモは頑張っています。
緊急手術もして良かったと思えるようになりました。
命のともし火は消えかかっているようですが、反面、悪い所を取り去ったので、「起きたい、歩きたい」と言う意欲が出て来ました。それだけでも、私としては嬉しくて涙が出ます。
全く眠れない日もありますが、益々モモが愛おしくなります。
言葉を発する事は出来ませんが、目で語ります。
一昨日点滴をしました。利尿剤は腎臓に負担をかけるので入れず、電解質輸液のみを1000cc入れました。そして血液検査。
血液検査は白血球値は良くなっています。が、腎臓の機能は悪くなる一方で、集中治療しても回復はありえないとの事。
点滴をしても、日ごと悪化するでしょうと・・・・・・・

でも、悲しいけれど辛くなかった。
だって、マイミクサンやネッ友さんがいっぱいモモの事を思って応援して下さってるんですもの。
きっと、モモが苦しまなくてすむように、皆さんの思いであの子にとっていい方向に進むと思えるからです。

悪い子宮を取り除いて、モモはずい分と楽になりました。
不自由な後ろ足だけど、立とう! 歩こう! としています。
おしっこは出にくいけれど、まだでています。
点滴をすると途端にしんどくなるけれど、頑張れます。
皆さんの応援のおかけだと、感謝しています。ありがとうございます。

集中治療や濃厚な治療はモモに負担をかけるだけと思います。
残された時間、家族一緒に、素敵な時間を過ごします。
私も少し落ち着いて来ました。ワンコのかあさん、ありがとうございました。
モモと、ゆるゆると過ごして行きます。
共倒れにならないように。母の事も心配ですから。

モモのひえひえ枕です。これをしていると良く寝てくれます。
P1030268.jpg
点滴が嫌なら、水分を取るしかないのだ。
P1030273.jpg
姪がかえって来てくれて嬉しいモモ。
P1030262.jpg
ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 00:53| Comment(8) | TrackBack(0) | モモのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする