2007年07月27日

今日のモモ

今日もまた暑い1日でした。
ラブドル地方は、「納涼花火大会」が開催されました。
アーダといつもの裏の堤防にお散歩に行くと、ドーンドーンと
打ち上げ花火が上がっていました。綺麗でしたよ。
堤防には花火見物の人が結構いました。

今日のモモ。穏やかに過ごせました。
昨日の検査結果にがっくりすると共に、点滴することと負担がかかっていたことがわかったので、今日は病院には行きませんでした。食べ物は嫌がって全く食べませんが、少しずつですが、お水は飲んでいます。

ところが、点滴もせず、利尿剤も使ってないけど、おしっこが出ています。割と大目にです。昨日までの利尿剤の影響でしょうか?
しかし、今日は穏やかに寝て過ごしました。
午前中にモモの名付け親である姪がやってくると、嬉しそうです。そして、前足で立って、後ろ足も踏ん張って立とうとするんです。お腹を支え立たせてやると、二歩歩きました。

そして、驚くことが起こったのは夕方6時半過ぎ。
アーダの食事を済ませてモモの所に戻るとお水を飲みたそうにするのです。
「もっちゃん、お水飲む?」と言って水を持っていくと、少し飲んだかと思うと変な顔をしました。
そうなんです、おしっこをしだしたんです。
ところがちょうどシートの狭間。下には防水シートを敷いていますが・・・・・・・あららっ。
お昼に綺麗に替えたシーツもびしょびしよ。
モモを低反発マットから下ろし、センターラグに寝かせて、私はモモのベッドを綺麗にし始めました。
下が硬いのか、ご不満気味のモモ。
ベッドメークが出来、「モモちゃん、出来た・・・・・」と言いかけた時、なんと! !モモが自力で起き上がって、たった5・6歩ですが、歩いてマットの上に倒れこみました。
もう驚いて・・・・・・・思わず「きゃーーーっ、モモちゃん」って悲鳴に近い声を出していました。
きっと硬い畳の上は嫌だったんですね。

子宮蓄膿症の手術をして、悪い所を取り去ったのが、きっとよかったのでしょう。ほっとしています。
ただ、腎臓の機能は悪い状態ですから・・・・・・

皆さん、毎日モモの事を気遣って下さってありがとうございます。モモに力を与えていただいているのを日々感じます。
本当にありがとうございます。

今後、モモの体の負担になる治療は受けないようにと考えています。

今日のモモです。
私や母が見守れない時は、こうやってアーダがモモのそばに付いて居てくれます。
P1030256.jpg
P1030257.jpg

ニックネーム ラブドル&モモ&アーダ at 22:32| Comment(12) | TrackBack(0) | モモのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする